ARC'TERYX

アークテリクス アロー22をGoPro一式収納用として見直すことにした!

2019年4月7日

  1. HOME >
  2. フィッシング >
  3. タックル >
  4. ARC'TERYX >

アークテリクス アロー22をGoPro一式収納用として見直すことにした!

2019年4月7日

アークテリクス アロー22

以前は、ガンポーチLにGoPro一式を入れて池原ダムに行っていた。

ガンポーチLにはマウント類をガンガンにぶち込めるし外から見えるしで、これはこれで良かった。

しかし、歩いて持ち運ぶことには難があったので、アークテリクスのアロー22をもう一度見直すことにした。

 

アークテリクス アロー22の方が持ち運びやすい

池原ダムの桟橋

池原ダムで釣りをする場合、車から桟橋までや長い階段など、なにかと歩いて荷物を持ち運ぶ場面がある。

そんな時に、横幅が広いガンポーチLはちょっと持ち運び辛いと感じた。

しかも、背中に背負っているアークテリクス アロー22の中身は、缶コーヒーやペットボトルのお茶ぐらいしか入っていなかったんだw

 

うーん、これ馬鹿っぽいなwwwと思ったので、アロー22をもっと活用することにすた。

ガンポーチLには、普通にルアーを入れて使うとするw

そりゃあ、アロー22はバックパックだからね、持ち運びには最適なのは当たり前だわな~w

気付かんかった俺、アホ過ぎるwww

 

 

GoProの設置場所は2か所

いや、最初はGoPro一式をアロー22に入れていたんだよ!

でも、とりあえずぶっ込む的な収納スタイルだったので、中にどんなマウント類を入れているのか分からなくなっていたw

そのため、中身が見えるガンポーチLに入れたんだが、今度は持ち運びでちょっと難アリといった感じだった。

んで考えたんだが、ちゃんと中に何が入っているか把握していれば、アロー22で良いじゃないかという結論が出たw

 

まず、ここ最近の池原釣行でのGoProの設置場所は、毎回ほぼ決まった場所に設置している。

最初の頃はいろんなところに設置して試してみたが、主に2か所で良いんじゃないかといった感じになった。

その2か所に限定することを考えると、持っていくものはだいたい決まってくる。

 

 

チェストマウントハーネスを使う

1か所目は、チェストマウントハーネスを使って自分の胸に付けて撮影している。

今年からは、チェストマウントハーネスとGoPro HERO7 Blackの間に1軸ジンバルを入れているんだ。

ボートの上で身体を動かしても、常に水平を維持してくれるので良い感じだ!

 

俺的には、釣りでの視点はPOVが臨場感があって好きなんだ。

しかし、GoProを頭に付けての撮影は、ちょっと位置が高過ぎる気がした。

なので、今のところGoProは胸に取り付けて撮影するのがベストと感じている。

 

 

チェストマウントハーネスと1軸ジンバルの関連記事はこちら↓↓↓

関連記事
チェストマウントハーネス(Ver.2.0)が6月22日から発売される!

GoProのアクセサリーの中で、定番アクセサリーはいくつかある。 チェストマウントハーネスも、その中の一つだ。 そのチェ ...

続きを見る

関連記事
【最強1軸ジンバル】Noir Matter - Quarkが届いたので報告する!

GoPro用として購入した1軸ジンバル「Noir Matter - Quark」が、やっと届いたので報告する。 購入した ...

続きを見る

関連記事
2個目の「Noir Matter - Quark」が届いた
2個目の「Noir Matter - Quark」が届いたので報告する!

2個目の「Noir Matter - Quark」が届いた。 Noir Matter - QuarkとはGoPro用1軸 ...

続きを見る

 

 

Aqua Stick Power(アクアスティックパワー)を使う

2か所目は、YOLOtek(ヨロテック)のAqua Stick Power(アクアスティックパワー)を使って、トランサム付近からの撮影だ。

この位置は、走行シーンや釣りをしているシーンの全体像を撮影するのにちょうどいい位置なんだ。

この2か所だけから撮影することを考えれば、荷物はそんなに多くない。

 

 

Aqua Stick Powerの関連記事はこちら↓↓↓

関連記事
YOLOtek
【GoPro アクセサリー】YOLOtek Aqua Stick Powerでボートフィッシングの撮影がラクラクだ!

とうとうYOLOtek(ヨロテック)のAqua Stick Power(アクアスティックパワー)を手に入れた。 コレ、用 ...

続きを見る

 

 

整理してアロー22に収納

アロー22

で、この荷物をアロー22の決まったところに入れるということが大切だ。

ごちゃごちゃに入れるとまたわけ分からんくなって、やっぱガンポーチLが良い!ってなって堂々巡りだwww

GoPro本体やバッテリーなどはCasey(ケーシー)に入れて、電源ケーブルやmicroSDカードはBAGSMARTのガジェットケースに入れてアロー22に収納し、Noir Matter - Quarkは、ケースに付属しているカラビナを使ってアロー22に付けている。

 

このスタイルで今年は釣りに行っているが、なかなかいい感じだ。

収納力にも余裕があるので、俺は他に雨の時に着るアークテリクスのウエア(上下)を入れているが問題なしだ。

更にアロー22のカンガルーポケット部分には、偏光グラスが入ったケース、GoProの充電器一式、チェストマウントハーネスなどを入れているが、まだまだ余裕があるぞ~。

Aqua Stick Power(アクアスティックパワー)は、長物なのでロッドやネットと一緒に持ち運ぶ感じだ。

 

CaseyとBAGSMARTの関連記事はこちら↓↓↓

関連記事
GoProのアクセサリーが一挙6アイテム新登場!!

新発売されることになったGoPro hero4 Sessionの発表と同時に、6点のアクセサリーも発表されました。 この ...

続きを見る

関連記事
GoProのケーブル類を収納するためにBAGSMARTのガジェットケースを手に入れた!

バッテリーパワーパックやスマートリモートなどのアクセサリーは、GoProでの撮影時には必ず使っている。 バッテリーパワー ...

続きを見る

 

 

まとめ

今年はこのスタイルで既に2回ほど池原ダムに行っているが、とってもいい感じだ!

やっぱ何よりアロー22が素晴らしすぎる!

22Lという収納力、釣りでも使える防水性能、そして男心をくすぐる素晴らしい見た目と、こんな満足度の高いバックパックはそうそう無い。

 

価格も、並行輸入品を買えばそれほど高価ではない。

もちろん、安いからといって耐久性が落ちるわけでは無い。

つーか、並行輸入品なら数年使って壊れたら新しいのを買えば良いと思えるので、俺的にはアロー22は並行輸入品がおすすめだ!

 

 

関連記事
GoPro一式を入れる用のケースとしてガンポーチLがすこぶる良い!!

以前、ガンクラフトの新しいバッカンの収納力が凄い!ガンポーチも凄い!という記事で、GAN CRAFTのバッカンシリーズを ...

続きを見る

関連記事
アークテリクスのリュック「アロー22」で白飯3杯はイケる!

アークテリクスのリュック「アロー22」を買ったんだ。 まずは、俺がそのアークテリクスのアロー22を買った経緯から話そう。 ...

続きを見る

 

よく読まれている記事

-ARC'TERYX
-

Copyright© モリタクブログplus , 2019 All Rights Reserved.