タックル

【ビッグベイト】2019年最新おすすめリールはシマノ アンタレスDC MDだ!

投稿日:

昨今リールの進歩が目まぐるしいが、ビッグベイト用に限ってはまだまだ置き去りになっているよねw

ビッグベイトフリークとしては、もの凄く残念なことだ。

しかしその中でもシマノは、2018年にビッグベイトを視野に入れたアンタレスDC MDというリールを世に出してきた

他社が「真剣に」目を向けなかった部分だったので、リリースされるとビッグベイトフリークの多くが飛びついたwww

 

 

ビッグベイト用最新おすすめリールはシマノ アンタレスDC MD

シマノ アンタレスDC MD

2018年から、2オンス以上のビッグベイトを扱うためのリールとしては、シマノ アンタレスDC MDの一人勝ち状態だ

その他のメーカーのリールよりも、一歩どころか10歩ぐらい先に行っている。

まあ、それはシマノ アンタレスDC MDを使えば分かると思うし、みんな納得すると思うwww

 

  • 中層をコントロールするのに適したシルキーな巻き心地
  • ビッグバスを掛けても問題ないドラグ強度
  • 20lb以上が充分に巻けるラインキャパシティー
  • キャスト時に感じる剛性感
  • ラインスラッグを扱いやすくするギア比
  • 2オンス以上のルアーを投げた時の圧倒的なブレーキ性能

など、どれをとっても素晴らしい。

 

どれか1つ秀でているリールは他にもあるが、シマノ アンタレスDC MDはトータルでの完成度が高過ぎて他を圧倒している

ただし、価格がクッソ高いのが難点だwww

 

今後の他社に期待

今後、ビッグベイトというジャンルがもっともっと盛り上がってくれば、他社も開発に力を入れてシマノと切磋琢磨しもっと良いモノが沢山世に出るかもしれない。

ノー感じの中層を扱うのは、リールの巻き心地が凄い大事なんだ。

ルアーが重いから飛ぶでしょ!?って思ってるのか知らんが、空気抵抗凄いからブレキー性能で飛距離が凄い変わる。

剛性感が足りないとキャストのアキュラシーが著しく落ちるし、それが原因でキャストミスすると、ポイントが終わるんだぁぁぁああ!

 

ビッグベイトをやらない人からすると、大味な釣りに見えると思う。

しかし、やったらわかるけどめちゃくちゃ繊細なんだぞ~。

そこのところを、メーカーの中の人には分かって欲しいんだけどね。

 

個人的にはZPIに期待しているが、現状のアルカンセはビッグベイトを視野に入れていないため、ラインキャパシティーが足りない。

あくまで一般的なルアーを使った時に快適になるように設計されているため、無理矢理ビッグベイトに使って快適じゃなくなったら本末転倒だもんね。

今後開発が進んでビッグベイト向きのモデルが出るのかは現状では分からないが、仮にビッグベイト向きのモデルが出る場合は期待したいメーカーだ。

 

まとめ

ビッグベイトで使うおすすめのリールは、シマノ アンタレスDC MD一択だろう。

これはあくまで、2019年時点での現行モデルで尚且つ「2オンス以上のビッグベイトで使うおすすめのリール」と限定した場合だ。

この条件の中ではシマノ アンタレスDC MDが一番良いので、今後ビッグベイト用にリールを買おうとしている人にはおすすめするぞ~!

 

 

おすすめビッグベイトの記事はこちら↓↓↓

沢山のビッグベイト
【ビッグベイト】おすすめルアー3選!デカバスを釣りたきゃ手に入れろ!!

ビッグベイトって今や星の数ほど種類があるし、ルアー1個の金額が驚くほど高いwww そのため、みんながみんなビッグベイトを ...

続きを見る

ビッグベイト用ロッドの記事はこちら↓↓↓

【ビッグベイト】ロッドは3タイプ必要!おすすめメーカーはもちろんGAN CRAFTだ!

昨今ビッグベイトの釣りが割とメジャーになってきたので、各社ビッグベイトロッドを沢山リリースしているよね。 初心者には「い ...

続きを見る

ビッグベイトのおすすめ収納ケースの記事はこちら↓↓↓

GB-42 Ver.Ⅱ
【ビッグベイト】おすすめ収納ケースは「GB-42 Ver.Ⅱ」+「VS-3043NDD」だ!

ビッグベイトは、とにかくかさばるよねw 釣り場に持って行くにも収納するケースが必要になってくるんだけど、ケースが小さいと ...

続きを見る

よく読まれている記事

-タックル

Copyright© モリタクブログplus , 2019 All Rights Reserved.