タックル

MAGO 001はジョイクロ178、MAGO 003は尺ONEまでをカバーする!

2019年12月17日

  1. HOME >
  2. フィッシング >
  3. タックル >

MAGO 001はジョイクロ178、MAGO 003は尺ONEまでをカバーする!

2019年12月17日

MAGO

GAN CRAFTから、MAGO 001(マーゴ ダブルオーワン)とMAGO 003(マーゴ ダブルオースリー)が送られてきた。

MAGOは、GAN CRAFTとDAIWA、SLP WORKSとのコラボリールだ。

このコラボリールは第3弾目となるが、今回はMAGO 001とMAGO 003の2機種が同時に発売されたぞ~!

 

この記事の内容

  • MAGO 001(マーゴ ダブルオーワン)のスペック
  • MAGO 003(マーゴ ダブルオースリー)のスペック
  • それぞれの使い分け

 

それでは、解説していこう!

 

MAGO 001(マーゴ ダブルオーワン)

MAGO 001

MAGO 001(マーゴ ダブルオーワン)は、初代マーゴの進化版といっていいだろう。

バーサタイルな使用からビッグベイトまで、幅広く扱える汎用性の高いモデルだ。

具体的には、ジョイクロ178までが射程圏内といった感じだ。

 

 

MAGO 001のスペック

ラインキャパシティーは、16lbで100mで、12lbだと135m巻けるようだ。

俺的には、まさにジョイクロ178用といった感じのリールだ。

最大ドラグ力も5kgと、十分使えるヤツだぞ~!

 

MAGO 003(マーゴ ダブルオースリー)

MAGO 003

MAGO 003(マーゴ ダブルオースリー)は、前作のTATULA MAGO HDの進化版といっていいだろう。

大型ビッグベイトからジャイアントベイトまでを視野に入れた、重量級ルアー専用機といったモデルだ。

ジョイクロ尺ONE用のリールって感じだね。

 

 

MAGO 003のスペック

ラインキャパシティーは、25lbで100mで、16lbだと170m巻けるぞ~!

これは、ジョイクロ尺ONEやバラム300にちょうどいい感じのリールだ。

最大ドラグ力は7kgと、なかなか強烈だぞ~!

 

まとめ

MAGO 001とMAGO 003は、既に発売されている。

2機種とも高級感があり、そしてGAN CRAFTらしさも出ていて良い感じだ。

気になった人は、釣具屋さんで是非手に取ってみて欲しい!

 

よく読まれている記事

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-タックル
-, , , ,

© 2020 モリタクブログplus