タックル

【ジョインテッドクロー178・ゼプロ】GAN CRAFTから待望の新製品発売!

2014年11月13日

  1. HOME >
  2. フィッシング >
  3. タックル >

【ジョインテッドクロー178・ゼプロ】GAN CRAFTから待望の新製品発売!

2014年11月13日

GAN CRAFTからいよいよジョインテッドクロー178・ゼプロが発売になった!

ゼプロの意味は、「ZERO(ゼロ)レンジ+PRO(プロ)仕様の意味を持たせZEPRO(ゼプロ)」らしい!

このジョインテッドクロー178・ゼプロは、サブサーフェイス専用のジョインテッドクローといった位置付けだ!

 

この記事の内容

  • ゼプロは引き波をたててリトリーブ
  • ウエイト調整の必要性
  • ウエイトシールの貼り付け位置

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

ゼプロは引き波をたててリトリーブ

ジョインテッドクロー178・ゼプロ

ジョインテッドクロー178・ゼプロの最大の武器は、引き波を残しながらの水面直下をリトリーブすることだ。

それには、ロッドの角度や一定スピードでのリトリーブはもちろん、使用するラインやタックルバランス、水温や水質、天候(風)などの状況に合わせ、細やかなウエイト調整が必要になってくる。

 

更に、ナイロンラインを使用することで水面直下のリトリーブがしやすくなるぞ。

ジョインテッドクロー178・ゼプロをサブサーフェイス専用で使うなら、ナイロンラインは沈まないのでおすすめだ!

 

ウエイト調整の必要性

ジョインテッドクロー178・ゼプロは専用のシビアなセッティングのため、水温やフィールドの状況等によりシンキングタイプでも浮く場合がある。

使用の際は、その都度状況に合わせた細やかなウエイト調整をして欲しい。

また、フローティングタイプは浮くようにセッティングされているが、安定した泳ぎを出すためにも細やかなウエイト調整をすることをおすすめする。

 

この辺りは通常のジョインテッドクローも同じだと思う。

このシビアなウエイト調整が出来るか出来ないかで、釣果に差が出ると思うぞ。

 

ウエイトシールの貼り付け位置

フロントボディフックアイの前部、後部、リアボディフックアイの前部の三ヶ所のどこか、または複数箇所に状況に応じてウエイトシールを貼り付けて調整を行なって下欲しい。

ジョインテッドクロー178・ゼプロの浮き姿勢を確認しながら、調整してみるのが良いんじゃないかな!

 

よく読まれている記事

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-タックル
-,

© 2020 モリタクブログplus