LOWRANCE Point-1でボートの装備を強化だ!

先日注文しておいた、『LOWRANCE Point-1』が届いた。

外観は、LGC-4000と比べると一回り大きい感じだ。

これはヘディングセンサーが内蔵されている分、大きくなっているのだろう。

 

【関連記事】池原ダムで釣りをするならクラブイケハラの宿泊パックを活用するとお得!

 

LOWRANCE Point-1

【並行輸入品】Lowrance ローランス Point-1 GPS Antenna アンテナ

  • DGPS(SBAS):32チャンネルGPS+ヘディングセンサーのハイブリットデバイス
  • 10回/秒の座標更新:非常に正確で迅速にボート位置と速度を更新 (従来機:LGC-4000は5回/秒)
  • 停船時での船首方位を正確感知:レーダー/チャートオーバーレイにより正確なボート船首方向を検出
  • NMEA 2000®ネットワーク対応 GPS内蔵機種に接続すれば、精度が格段に向上:HDS Gen2・HDS Gen2 Touch・Elite7/5HDI
  • 完全防水

さっそくガレージに行って取り付けしたいのだが、まだ風邪が治ってなく体調が優れないので、もうちょっと先になりそうだ。

 

LOWRANCEの技術の進歩は凄い

しかし、LOWRANCEの技術の進歩は凄い。

特にここ数年、物凄いスピードで進歩していて、周辺機器の拡張性なども含めてとても魅力的なので、HDS GEN2 touchに買い替えたいと思っているんだけど、買い替えたとたん新機種が出そうで怖いw

HDS GEN2を買った人はちょっとかわいそうだった。

なんせ速攻でHDS GEN2 touchが出ちゃってるんだから!

あれはトラップにしか思えんかったw

 

価格も凄いw

そして価格の方も、もうちょっと手加減してくれないととてもついていけないw

まあ、正直GPS魚探なんか無くてもたいして釣果は変わらないとは思うけどね。

では、なんで最新GPS魚探が欲しいのか?

オモロいからっす!

魚探遊びはヤバいです!

白飯何杯でもイケますw

ただし、一度魚探遊びにハマると、お金がいくらあっても足りません!

とてもおすすめは出来ませんので、皆さんはマジで気を付けて下さいね!w

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧