シマノ リール 2015年 新製品!!

俺はシマノのリールを使っているんだけど、今回の横浜フィッシングショーで2015年の新製品となるリールが展示された。

シマノのリールを使っている人は、2015年の新製品はどんなものなのか気になる人も多いのではと思う。

その2015年の新製品の中から、俺が気になった2機種のリールを紹介したいと思うぞ~!

 

 

15アルデバラン

先ず一つ目の気になるリールは、15アルデバランだ。

今までより、フォルムが近代的な感じになって、丸みが無くなった印象だよね。

この辺は好みが分かれるところだと思うんだけど、俺は嫌いじゃないぞ~w

 

むしろ好きなほうで、俺と同年代のファーストガンダム世代には受けるんじゃないかと思うwww

性能面も凄そうなんだけど、それより自重135gって軽すぎでしょw

 

15メタニウムDC

そして、二つ目の気になるリールは、15メタニウムDCだ。

最近のシマノリールは、DCを搭載して無いリールでも強烈に飛ぶし扱いやすい。

なので、俺はあまりDCの必要性を感じなくなってしまっている。

特に12アンタレスの登場により、それまでのDCの性能を超えたと感じてしまったんだ。

 

12アンタレス発売当時、俺と同じように感じた人も多いと思う。

しかし、シマノは2015年の新製品として、メタニウムDCを出して来た。

ここでDCを出してくるとは、シマノはこのリールのDC性能にかなりの自信があるのかも知れないね!

 

まとめ

今週末は、大阪でフィッシングショー大阪2015が開催される。

シマノのリールだけでなく、各メーカーが2015年の新製品を展示してくれてると思う。

なので、興味のある人は行ってみてはいかがだろうか。

新製品を見るのは、ワクワクするしね!www

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧