この記事の所要時間: 217

ボトルシュリンプ6.5inの釣りでは、ワームフックもあれこれ試して好みのモノを探してみた。

とにかく、ビッグワームにちゃんと対応出来ていて、刺さりがバツグンに良いモノを探していたんだ。

んで、俺的視点で最高にお気に入りなワームフックが見付かったから紹介する!

 

ブルータルTC 7/0

ささめ針(SASAME) リューギ HPB062 ピアスフック ブルータル TC 7/0.

現在、最高にお気に入りなのがブルータル TC 7/0だ。

このワイドゲイブとTCコートの組み合わせは、すんげー刺さるわ!

しかし、池原ダムでの釣りで使ってみた結果、俺的には先端のワームキーパーがちょっと厳しい印象だった。

 

たぶん、このワームキーパーにもコンセプトがあるんだと思う。

刺さりを良くするためにワームがズレやすくなっているとか、そんな感じかな!?

俺は関係者じゃないから、あくまで想像ね、想像w

 

ただ池原ダムの場合、ボトムはガレ場、スタンプ、立木といったように、かなり根掛かりしやすい環境なんだ。

そうなると、ちょっとワームがズレてフックポイントが出てしまうと、致命的な根掛かりに繋がることもある。

なので、メーカーさんのコンセプトには反するかもしれないけれど、ワームキーパーを変更してみた。

 

ツイストロックのばね

オーナー(OWNER) TLB-1 ツイストロックのバネ L 72750

ワームキーパーをツイストロックのバネ Lに変更してみた。

もうね、コレ、全然ズレない!!

 

コレのお陰で、ワームが多少スタックした程度では、フックポイントが飛び出すことが無くなった!

だから、根掛かりを減らせて、魚を釣るチャンスが増えちゃう!

 

 

うっひゃー!サイコー!!

 

まとめ

今回紹介したブルータル TC 7/0ツイストロックのバネ Lは、刺さりやすさとズレにくさのバランスが絶妙だと思う。

しかし、この組み合わせが万能というわけではなく、あくまでビッグワームを池原ダムのような場所で使う場合には良いよ!という話だ。

使うワームやロケーションが特殊なので、注意してくれ!

 

友だち追加してね!⇒友だち追加

 

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いします!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!