第4回N-1グランプリが七色ダムで開催された!

この記事の所要時間: 215

今年も七色ダムで開催された、N-1グランプリに参加してきたよ~!

今年も、会場&ボートはT’s-onさんに協力して頂きました!有難うございました!

では、さっそく第4回N-1グランプリをふり返っていくよ~!

 

プラクティス

N-1グランプリは今年で4回目の開催となるんだけど、今年は雨との戦いだった。

毎年、N-1グランプリはサイトが主戦力になるので、プラで出来るだけ多くのデカイ魚を見付けておきたい。

今年は王座奪還wを目指してガッツリと一週間ほどプラに入ったんだが、その多くは雨によって遮られてしまった。

 

前日も雨が降り、雨の切れ間でサイトをするといった感じだった。

なんとか、夕方に50UPを2本見付けた。

しかし、付きが悪く、明日の朝サクッと釣れるとは思えない状況だった。

 

N-1グランプリ当日

いよいよN-1グランプリ当日の朝を迎えた。

フライト順は恒例のジャンケン大会で決定され、俺は6番目のスタートだ!

当日は晴れたので、風が吹くことが予想された。

午前中が勝負といったところだ。

 

スタートして、まずは前日プラで見付けておいた50UPを見に行くと、居なかった。

次の50UPを見に行くと居たが、一投で消えたwww

これは無理と判断し、当日の出会いに賭けて、エレキで流していくことにした。

 

流しながら釣っていき、多少入れ替えて、ウエイトは2500gちょいになった。

50UPが一本入れば、優勝出来る状態だ!

ここでエリアを大きく変えて、探し回ることにすた!

 

しかし、風が強くなってくる・・・

風の切れ目を探してサイトしたが、デカイ魚は見付けることが出来なかった・・・

 

オワタ\(^o^)/www

 

N-1グランプリ結果

で、第4回N-1グランプリの結果は・・・

 

第3位

稲垣信明選手 2840g

 

 

第2位

奥田学選手 3650g

 

 

優勝

中村哲也選手 4700g!

 

優勝は、57㎝のビッグバスを仕留めた中村哲也選手でした!

さすがです!おめでとうございます!

俺は4位ですたwww

 

打ち上げ

今年は、打ち上げを熊野のほくしょうで開催した。

やっぱここの刺身は上手い!

今年も、たらふく飲んだった~www

来年また頑張ります!

応援してくれた方々、ありがとうございました!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

YouTubeやってます!

GoProで撮影した4K動画で、池原ダムでのバスフィッシングなどをお届けしています!
チャンネル登録はこちら!