ジョインテッドクロー・ゼプロでサブサーフェイスを攻略する!!

この記事の所要時間: 142

季節が進み、気温も水温も高くなってきたので、そろそろ水面系ルアーが熱くなる季節がやってきますね!

それは池原ダムも例外ではありません!

例年だと、池原ダムでは今ぐらいの時期から梅雨明けぐらいまでが、水面系ルアーでロクマルがよく釣られています。

これからの季節は、ロクマルを釣る戦略の一つとして、水面系ルアーも考えておいたほうが良いと思います!

 

【関連記事】【GAN CRAFT】ジョイクロ128がいよいよ発売された!

 

水面系ビッグベイト

そして、水面系ルアーといっても一般的なトップウォータールアーでは無く、ビッグベイトを水面付近で使うことで、トップウォータールアーではなかなか出せ無い動きや水押しで、ビッグバスにアピールするという手もあります!

そして、まさにそれを狙って造られたビッグベイトが、ジョインテッドクロー・ゼプロです!

ジョインテッドクロー・ゼプロは、決してオートマチック的に動かして使うルアーではありませんが、使い方次第では心強い味方になってくれるかもしれません!

 

私も春先から取り入れているんですが、これからの季節のほうが活躍してくれるルアーだと感じています。

で、そのジョインテッドクロー・ゼプロなんですが、プロ仕様とうたっているために、一般的には使い方が難しいんじゃないかと思われがちです。

しかし、決してそんなことはありません。

ようは「いろいろ工夫して使おうぜ!」という意味合いです!

たぶんw

ウェイト調整や仕様するラインなど、いろいろ試してみて下さい。

もしかしたら、爆発的な釣果を叩き出すかもしれませんよ~!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧