【AirPods Pro】COMPLYのイヤーチップで高級耳栓にしてやったぜ!

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. ガジェット >

【AirPods Pro】COMPLYのイヤーチップで高級耳栓にしてやったぜ!

AirPods Proとコンプライのイヤーピースで高級耳栓が完全!

仕事用で使っていたBeatsXがぶっ壊れたため、AirPods Proを購入した。

俺の場合、用途の半分以上は耳栓として使うため、密閉性の高いイヤホンが必要だ。

そのため、BeetsXでも愛用していたCOMPLY(コンプライ)のイヤーチップで、密閉性を最大限までぶち上げてやりますた!

AirPods Proを仕事用に購入

AirPods Proを購入

BeatsXが凄く良かったので、買い替えの候補に進化版のBeats Flexもあった。

しかし、昨今のマスク着用率を考えると、耳から首元までを繋ぐコードがジャマだ。

そのため、完全ワイヤレスのAirPods Proが一番快適に使えると思い購入した。

実際に使用すると、バッテリー持ちが悪い、BeatsXより密閉性が低いなどの不満はあるが、まあ、想定内といったところ。

バッテリー持ちに関しては、一日二回ほど充電して対処するしかない。

密閉性に関しては、 COMPLYのイヤーチップで解決できそうに感じた。

COMPLY(コンプライ) で密閉性をアップ

AirPods Pro+COMPLY

COMPLYのイヤーチップは、BeatsX時代から長年愛用してきたが、かなりの優れものだ。

ノーマルのイヤーチップと交換するだけで、密閉性が格段に向上してもの凄く快適になる。

隣から聞こえてくる、爆音の北斗無双にも耐えられるようになるのだwww

サイズは三種類

COMPLY

COMPLYのイヤーチップは、AirPods Pro専用のものを選ぼう。

サイズはS・M・Lの三種類用意されていて、それぞれ3ペア入りで販売されている。

サイズ感はノーマルのイヤーチップとそれ程変わらない印象だったが、フィット感重視ならワンサイズアップでも良い気がする。

自分に合うサイズがどうしても分からないという人は、アソートも販売されているのでそれを購入してみよう。

S・M・Lの三種類が1ペアづつ入ったもので、一番最初はそれを試してみるのも一つの手だ。

COMPLYのイヤーチップは基本的に消耗品といった感じで、素材がウレタンなので使っているうちにどうしてもへたってくる。

しかし、使ってみると快適過ぎて手放せなくなるため、追加で購入せざるを得ない。

そのため、サイズチェンジのタイミングはいくらでもあるのだ。

最初のサイズ選択はそれ程悩まずに、ノーマルと同じサイズから購入すれば良いんじゃないかな。

取り付けは超簡単

イヤーチップの取り付け方法

取り付け方法は超簡単だ。

COMPLYのパッケージ裏面に、取り付け方法が記載されている。

その通りに進めていくだけで、問題なく取り付けできるぞ~。

まとめ

AirPods Pro + COMPLYのイヤーチップ でしばらく使っているが、残念ながらCOMPLYの力をもってしても密閉性はBeatsXに負ける。

しかし、ノーマルのイヤーチップよりは全然良いけどね!

とりあえずぶっ壊れるまでこれでいくことにすた!

-ガジェット
-, ,