ソフトウェア

【GoPro MAX】ファームウェアv1.50がリリースされた!

2020年5月9日

  1. HOME >
  2. GoPro >
  3. ソフトウェア >

【GoPro MAX】ファームウェアv1.50がリリースされた!

2020年5月9日

GoPro MAX

GoProが、「GoPro MAX」の最新ファームウェアを公開した。

今回は主に、機能強化がメインとなっている。

GoPro MAXを使用している人は、最新ファームウェアにアップデートしておこう。

 

この記事の内容

  • GoPro MAXの最新ファームウェアの詳細
  • アップデートの仕方

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

GoPro MAXのファームウェアv1.50がリリース

GoPro MAX

MAX v1.50

  • 360度モード:3K 50/60fpsを追加
  • 360度モード:タイムラプスビデオとタイムラプスフォトを追加
  • HEROモード:TimeWarpと写真モードにホライゾンレベリング機能を追加

MAX v1.50では、上記の機能が追加される。

 

360度モード:3K 50/60fpsを追加

3K 50/60fpsが追加されることにより、さらに撮影の幅が広がる。

3K 60fpsでは、2倍のスローモーション撮影も可能となるようだ。

 

360度モード:タイムラプスビデオとタイムラプスフォトを追加

タイムラプスビデオとタイムラプスフォトは、これまではHEROモードで対応していた。

しかし、今回の最新ファームウェアから、360度モードでも撮影可能となる。

片側のレンズだけで撮影してものを、両面のカメラで撮影出来るようになるのだ。

 

HEROモード:TimeWarpと写真モードにホライゾンレベリング機能を追加

HEROモードでのTimeWarpと写真モードで、ホライゾンレベリング機能が使用可能となる。

ホライゾンレベリングとは、水平維持機能のことだ。

 

まとめ

これらの機能強化のほかに、一般的なバグ修正も行われている。

最新アップデートの方法は、GoProアプリに接続すれば更新画面が表示されるぞ~。

あとは、指示通りに進んでいけばOKだ。

 

 

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-ソフトウェア
-,

© 2020 モリタクブログplus