GoPro HERO8

GoPro HERO8 Blackはチェストマウントハーネスに装着すると凄い!

2019年11月12日

  1. HOME >
  2. GoPro >
  3. カメラ >
  4. GoPro HERO8 >

GoPro HERO8 Blackはチェストマウントハーネスに装着すると凄い!

2019年11月12日

GoPro HERO8 Blackを手に入れて、今後の撮影環境がガラッと変わった。

特にチェストマウントハーネスにGoPro HERO8 Blackを装着すると凄過ぎた!

このセットは日本のショップだと税込60,830円だが、GoPro公式サイトだと総額55,700‬円で購入出来るぞ~!

 

GoPro公式サイトをチェックする

 

俺のメインになるGoProカメラは、チェストマウントハーネスに取り付けたGoProカメラだ。

このメインになるカメラには、代々最新機種のGoProカメラを使っている。

基本的に、最新機種は内蔵マイクの性能が1世代前より良いので、音声を拾う位置のカメラは最新機種の方が良い。

 

この記事の内容

  • GoPro HERO7 BlackのHyperSmoothでは1軸ジンバルが必要
  • GoPro HERO8 BlackのHyperSmooth2.0では1軸ジンバル不要

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

GoPro HERO7 BlackのHyperSmoothでは1軸ジンバルが必要

GoPro HERO7 BlackのHyperSmoothでは1軸ジンバルが必要

今シーズンは、GoPro HERO7 Blackをチェストマウントハーネスに取り付けて使っていた。

そのときは、1軸ジンバルを間に噛ませて使用していたんだ。

1軸ジンバルを使っていたのは、「画像が頻繁に大きく揺れて酔わないように」という理由からだった。

 

体に固定されたGoProカメラなので、自分がちょっとでも動くと大きく揺れてしまう。

これは、GoPro HERO7 BlackのHyperSmoothでも解消出来なかった。

そのため、1軸ジンバルを採用したが、まあまあ管理が面倒くさかったwww

 

まず1軸ジンバルは、使用するシチュエーションを考えると防水のものが必要だった。

そこで、「Noir Matter - Quark」という日本未発売の1軸ジンバルを、海外から取り寄せることにした。

この1軸ジンバルは凄くて、IP66の防塵防水性能なので雨を全く気にせずに使用出来るんだ。

 

しかし、バッテリーの持ち時間が問題で、連続使用可能時間は2時間半ほどだった。

Noir Matter - Quarkは、バッテリー内蔵式でバッテリー交換は出来ない。

バッテリー充電中は使用出来なくなり、満充電まで1時間半ほどの時間が必要だった。

 

そのため、1個31,000円ほどするNoir Matter - Quarkを2個取り寄せて使っていたんだ。

片方を使っている間にもう片方を充電して、交互に使い回すという力技だ。

画像の大きな揺れを抑える目的に対して、かけたコストが全然釣り合っていなかったwww

 

関連記事
【最強1軸ジンバル】Noir Matter - Quarkが届いたので報告する!

続きを見る

関連記事
2個目の「Noir Matter - Quark」が届いた
2個目の「Noir Matter - Quark」が届いたので報告する!

続きを見る

 

 

GoPro HERO8 BlackのHyperSmooth2.0では1軸ジンバル不要

GoPro HERO8 BlackのHyperSmooth2.0では1軸ジンバル不要

しかし、GoPro HERO8 BlackのHyperSmooth2.0のおかげで、画像が頻繁に大きく揺れることが無くなった。

GoPro HERO8 Blackに搭載されたHyperSmooth2.0は、1軸ジンバル並みの性能だったんだ!

大枚をはたいて買った俺の1軸ジンバルが、完全にゴミとなった瞬間だったwww

 

更に、GoProアプリで水平補正も出来るようになった。

元の水平位置が傾いていた場合など、GoProアプリを使って修正出来るようになったんだ。

これは、GoProアプリの機能なので、GoPro HERO8 Black以外で撮った映像でも可能だぞ~!

 

このことにより、今後の装備をかなり簡素化することが出来た。

装備が減ると管理が楽になるので、釣りに集中出来る。

1軸ジンバルのバッテリー管理が必要なくなるだけで、かなり楽になるぞイエーイ!

 

更に、GoPro HERO8 Blackになってからビルトインマウント+バッテリー位置変更で、バッテリー交換も簡単になった。

時間の短縮もそうなんだが、それよりもGoProカメラの取り付け位置をずらさずにバッテリー交換が出来ることが素晴らしい。

一度決めた画角を崩さないので、カメラ位置の再調整が必要無いんだ!!

 

GoPro HERO8 Blackは、チェストマウントハーネスに装着すると進化の恩恵が最大限に活きてくる。

内蔵マイクも素晴らしく、既にGoPro HERO7 Blackでかなり良くなっていたが、GoPro HERO8 Blackの内蔵マイクは更に進化しているぞ~。

総合的にみて、アクションカムとしては現行モデル最強と言って良いだろう。

 

 

まとめ

GoPro HERO8 Blackって偉大過ぎるわ!!

チェストマウントハーネスにはGoPro HERO8 Blackがマジでおすすめだぞ!

GoPro HERO8 Blackを含めたGoPro製品は GoPro公式サイト が最安値なので、購入する場合はGoPro公式サイトで購入したほうが良いぞ~!!

 

GoPro公式サイトへGO!

 

 

関連記事
GoPro HERO8 Blackのビルトインマウント
GoPro HERO8 Blackの価格を比較!最安値で購入する方法はこれだ!

続きを見る

関連記事
GoPro HERO8 Black
【GoPro HERO8 Black レビュー】進化したのは手ブレ補正機能だけではない!

続きを見る

関連記事
GoPro達
【最新版】GoProおすすめモデルランキング【初心者向け】

続きを見る

関連記事
ネックハウジングマウント+GoPro HERO8 Black
【最新版】GoPro HERO8 Black用アクセサリー おすすめ5選!【釣り人目線】

続きを見る

 

よく読まれている記事

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-GoPro HERO8
-

© 2020 モリタクブログplus