GoPro HERO8 GoPro HERO7

【最新情報】GoPro HERO8の発売日やスペック等の噂やリーク情報まとめ!

2019年6月6日

  1. HOME >
  2. GoPro >
  3. カメラ >
  4. GoPro HERO8 >

【最新情報】GoPro HERO8の発売日やスペック等の噂やリーク情報まとめ!

2019年6月6日

GoPro

いよいよ、GoPro HERO8の発売日が噂される時期になってきたね!

「GoPro HERO8の発売日はいつ?」「GoPro HERO8のスペックは?」といった疑問もあるだろう。

この記事を読むだけで、それらの疑問が全て解決するように、今後はGoPro HERO8に関する新しい情報は、この記事に随時追加していくので定期的にチェックして欲しい!

 

GoPro HERO8に関する噂や予想も、分かりやすく全て記載していくぞ~!

新しい情報だけを見たい場合は、この記事の目次から目的の情報までジャンプしてチェックしよう!

 

※発表されました!!公式サイトなどで予約受付中です!!

 

 

関連記事
GoPro HERO8 Blackの主なスペック
【GoPro HERO8 Black 】正式発表!公式サイトなどで予約受付中!

いよいよ、GoPro HERO8 Blackが正式に発表された。 日本での発売日は10月25日のようで、価格は55,88 ...

続きを見る

 

GoPro HERO8の発売日はいつ?

モデル発売日
GoPro HERO22011年10月
GoPro HERO32012年11月
GoPro HERO42014年10月
GoPro HERO52016年10月
GoPro HERO62017年 9月
GoPro HERO72018年 9月

GoPro HERO8の発売日は、NEWモデルが発売されてきたサイクルから予想することが出来るんだ。

過去のGoProNEWモデルの発売日は上記の表の通りだ。

GoPro FusionとGoPro HEROは、別ラインのモデルということで今回の表には記載していない。

この表を見る限り、GoPro HERO8の発売日はおそらく9月か10月で間違いないだろう。

 

注目すべきところは、フルモデルチェンジの場合は発売日が10月というところと、1年飛びというところなんだ。

DJIがOSMO ACTIONを発売してきた今年は、GoProも対抗してフルモデルチェンジをする可能性が高い。

そうなると、GoPro HERO8の発売日は今年の10月か、もしくは来年の10月が濃厚だろう。

 

しかし、来年の10月となると、DJIのOSMO ACTIONに市場を独占されてしまう可能性もある。

実際にOSMO ACTIONの購入を10月まで待って、GoPro HERO8の発表を確かめてから決めようと思っている人も多いだろう。

GoPro社もそんなことは分かっていると思うので、ここは命がけで今年の10月に間に合わせてくると、個人的には予想している。

 

 

GoPro HERO8のスペックは?

2019年5月にDJIがOSMO ACTIONを発売して、GoPro HERO7 Blackと比較されている。

個人的には、GoPro HERO7 Blackの方がトータルで勝っていると思うが、OSMO ACTIONの前面液晶は魅力的だ。

それは世界中のユーザーが思っているだろうし、当然GoPro社も分かっているはずだ。

 

なのでGoPro HERO8には、前面液晶を採用してくるかもしれないと予想している。

というか、是非採用して欲しいw

技術的に無理ならば、今年はスルーして来年の発売の方が良いと思っている。

 

操作感の機敏さは、OSMO ACTIONを超えて欲しいところだ。

現行機種のGoPro HERO7 Blackは、発売当初はサクサク感があって凄いと思った。

しかし、OSMO ACTIONと比べるともっさり感が凄いw

 

なので、GoPro HERO8はこの操作感を超えてこないと、さすがに厳しいだろうなぁ。

その他の機能では、GoPro HERO7 Blackの時点で完成されていると思う。

ただし、エラーが多いことは否めないので、その部分の改善はして欲しいところだね。

ということで、GoPro HERO8に期待するスペックは、GoPro HERO7 Black+前面液晶とサクサク感だ。

 

 

噂されているスペック(9月15日追記)

現状で噂されているGoPro HERO8の進化するであろうスペックは、

  • GP2チップ搭載
  • 4K120fps
  • フルHD480fps
  • HDR動画

といったところだ。

 

 

GoPro HERO8のリーク情報

GoPro HERO8のリーク情報が確認されだした。

 

 

GoProの新しいビデオカメラの登録情報を確認(8月3日追記)

アメリカ国内で電波を利用するための連邦通信委員会に、GoProの新しいビデオカメラが登録された。

日本の総務省の「電波利用ホームページ」でも、同じ型番の製品が確認されたと、大手メディアが伝えている。

 

総務省に登録された製品

確かに、日本の総務省の「電波利用ホームページ」を調べてみると、しっかり登録されていた。

これが、GoPro HERO8なのか噂されているFusion2なのかは残念ながら分からないが、新製品が登録されたことは事実だ。

もちろん、これはGoPro HERO7 Blackの発表前にも確認されたことだ。

 

関連記事
GoPro Hero7 Black
【最新情報】GoPro HERO7の発売日が近い!9月発表で3モデル展開だ!!

この記事を読むだけで、発売前のGoPro HERO7のことが全て分かるようになっているぞ~! GoPro HERO7に関 ...

続きを見る

 

 

GoPro HERO8の情報を海外サイトがリーク(8月15日追記)

GoPro HERO8のリーク情報

Some GoPro Hero 8 camera rumors coming from China:

  • Announcement in September, 2019
  • New design with optional housing and new accessroeis (mic, LED light, screen, etc)
  • GP2 chip
  • 4K video at 120fps, full HD video at 480 fps
  • Improved lens and  image quality
  • 12MP asaensor (not confirmed)

引用元: Photo Rumors

海外サイトが、GoPro HERO8のリーク情報を報じている。

情報の出所は中国のようだ。

内容は、

  • 2019年9月の発表
  • ニュータイプのハウジングを採用し、マイク、LEDライト、スクリーンなどの新しいアクセサリーの取り付けが可能
  • GP2チップ搭載
  • 4K120fps、480fpsのフルHDビデオ撮影が可能
  • レンズと画質の改善
  • 12MP センサー搭載

などだ。

 

この情報が確かなら、GoPro HERO8はかなり良いぞ~!

OSMO ACTIONのような前面液晶モニターや、RX0 IIのようなチルト可動式液晶モニターは、特許の関係で採用できないのではないかと言われていたが、これなら全て解決となりそうだ。

液晶スクリーンなどが特に必用ではない場合には、取り外すことが出来るというところも良いね。

 

ただし、今までとハウジングが大きく変わるため、アクセサリーの使い回しは出来ない可能性が出てきた。

画像から形状を見ると、上と横はスライド式のアタッチメントで取り付けるようだ。

下側は分からないが、もしかすると別途スライド式アタッチメントを取り付けることで解決するのかもしれない。

逆に、GoPro HERO7 Black等にもこのハウジングを取り付け出来ちゃったりして!?

 

 

GoPro Maxの情報を海外サイトがリーク(8月15日追記)

  • GoPro Max 2
  • GoPro Max 3
  • GoPro Max 4
  • GoPro Max 5
  • GoPro Max 6

Another GoPro leak for today (see this GoPro Hero 8 post) - a new GoPro Max camera has been registered with the Japanese Ministry of Communications. The new model will be a replacement for the GoPro Fusion 360 (already on closeout with a massive discount). The upcoming camera is already registered with the FCC under the code SPCC1.

更に、この海外サイトは、GoPro Maxというカメラのリーク情報も報じている。

GoPro Fusionの後継機と思われるが、名前がGoPro Maxとなっている。

このGoPro Maxは、日本の認証機関に登録されたそうだ。

 

大きさは、現行のGoPro Fusionより若干小さくなっている。

その他の詳しいスペックなどは、まだ報じられていない。

現行のGoPro Fusionが大幅値引きされたことを考えると、この情報の信憑性はかなり高い。

 

 

GoPro HERO8とGoPro MAXのリークイメージを追加(9月15日追記)

GoPro HERO8-1

GoPro_HERO8-2

GoPro_HERO8-3

海外サイトが、GoPro HERO8のリークイメージを追加で公表したぞ~!

これによると、GoPro HERO8単体で使う場合は、今まであったフレームは使用しないようだ。

「取り外しができる足」によって、各アクセサリーに取り付ける仕様になっているぞ~!

いよいよ、理想通りのカタチになったって感じだね!

 

 

GoPro_HERO8-4

GoPro_HERO8-5

GoPro_HERO8-6

また、専用のメディアモジュールで、外部マイク、LEDライト、モニターが取り付けられるようだ。

LEDライトはバッテリー内蔵型で、GoPro HERO8本体の駆動時間を損なうことは無い。

LEDライトやモニターの取り付け部分は上と横に2か所あるので、上にモニター、横にLEDライトといった具合に同時に取り付けることが出来そうだ。

メディアモジュールには外部マイクが内蔵されているので、外部マイク、LEDライト、モニターの全てを同時に使用出来るようだ。

 

 

GoPro_HERO8-7

GoPro_HERO8-8

フロント部分のGoProエンブレムは、プリントではなく立体形状になっている。

サイド部分はプリントみたいwww

レンズの下にあるのはメインマイクなのかな!?

GoPro HERO8専用のフロートも用意されているので、水辺で使用する時でも安心だ。

 

 

GoPro MAX-1

GoPro MAX-2

GoPro MAXのフロントエンブレムも、同じく立体形状のようだ。

もちろん、サイド部分はプリントね~www

後ろには大型の液晶モニターが内蔵されている。

 

 

GoPro HERO8に関するGoPro社の動き

7月に入り、GoPro社の動きが確認されだした。

 

 

現行Fusionが価格改正、Fusion2発表の準備か(7月24日追記)

今年のGoPro新機種発表時に「GoPro Fusion2」が発表されるという噂がある。

これは、GoPro創業者ニックが「次世代の360°カメラを含め、GoProの新しいラインナップを第4四半期に計画している」と発言したためだ。

まあ、あくまで計画していると言っているだけなので、発表されることが確定しているわけではないが、発言しているということは自信があるのだろう。

 

そして、7月11日から現行のGoPro Fusionに大幅な価格改正が実施された。

過去に日本でGoPro HERO5 Blackが価格改正され、その後すぐにGoPro HERO6 Blackが発表されるということがあった。

そのことを踏まえると、GoPro Fusion2発表の準備段階なのかもしれない。

もちろん、同時にGoPro HERO8も発表されるだろう。

 

関連記事
GoPro Fusionの価格がプライスダウン
GoPro Fusionが驚きのプライスダウン!microSDカードも付いてくる!!

タジマモーターコーポレーションは、新製品としてFusion microSD付フルセットを発売することを発表した。 発売日 ...

続きを見る

 

 

GoPro公式サイトが変化(9月21日追記)

GoProのホームページが変化

いよいよ、 GoPro公式サイト に変化が見られた。

トップページに行くと「これがAction 2019/10/01」というムービーが始まる

ということで、GoPro HERO8とGoPro MAXは10月1日に発表→発売という流れになるんだろうな!

 

おそらく、GoPro HERO8とGoPro MAXの日本での発売日は発表があった次の日で、午前中には対応してくるんじゃないかな。

GoPro HERO7の時がそうだったんだが、いきなり発売となるから気を抜かないように注意しようw

GoPro HERO7の時は、GoPro日本総代理店のタジマモーターコーポレーションからアナウンスが出る前に各店舗で発売となったんだ。

 

フルモデルチェンジとなる今回は、今までのモデルから買い替える人も多そうだね。

なので、初回出荷分は争奪戦になりそうだなぁ。

 

それと、 GoPro公式サイト では、GoPro HERO7 Blackの価格が凄く安くなっているぞ~。

送料無料で39,800円(税込)だって!

microSDカードも付いてくるし、別に最新機種じゃなくても良いという人にはチャンスだね!

 

 

まとめ

GoPro対DJIの戦いが激化し、技術革新が盛んになりユーザーとしては嬉しい限りだね。

噂や予想も含めて、GoPro HERO8に関する新しい情報が入り次第、この記事に随時追記していく予定だ。

GoProは、新機種の発売日の少し前に公式サイトが変化するという特徴があるので、こちらも忘れずにチェックしておこう!

※9月20にGoPro公式サイトに変化が見られた!

 

※発表されました!!公式サイトなどで予約受付中です!!

 

 

 

関連記事
GoPro HERO8 Blackの主なスペック
【GoPro HERO8 Black 】正式発表!公式サイトなどで予約受付中!

いよいよ、GoPro HERO8 Blackが正式に発表された。 日本での発売日は10月25日のようで、価格は55,88 ...

続きを見る

関連記事
GoPro MAX
【GoPro Max】強烈なスペックで10月25日に発売!公式サイトなどで予約受付中!

GOPro Fusionの後継機「GoPro MAX」が正式に発表された。 発売日は日本では10月末となっていて、価格は ...

続きを見る

 

よく読まれている記事

-GoPro HERO8, GoPro HERO7
-

Copyright© モリタクブログplus , 2019 All Rights Reserved.