GoPro、バスフィッシング、ガジェット、勝つためのパチンコ術の情報をお届けします!

モリタクブログplus

GoPro HERO7

【OSMO ACTION】GoPro HERO7 Blackに勝てるのか!?

投稿日:2019年5月16日 更新日:

OSMO ACTION

DJIの新型カメラ「OSMO ACTION」が、正式に発表された。

OSMO ACTIONはアクションカムで、GoPro HERO7 Blackに負けず劣らずの性能を備えているようだ。

価格は44,820円(税込)で、5月17日から発売される。

 

OSMO ACTION

正式に発表されているスペックは以下の通りだ。

  • 駆動時間は4K60pでの撮影で64分
  • 防水11m(ハウジング使用で防水60m)
  • フロントに1.4型、背面に2.25型、640×360ドットのディスプレイを搭載
  • RockSteady機能搭載
  • スローは4倍と8倍
  • FOV145度 F2.8
  • 1200万画素
  • HDR対応
  • D-シネライク搭載
  • ボイスコンントロールは英語と中国語のみ
  • microSDカードは最大256GBまで使用可能
  • アプリ使用で遠隔操作可能
  • 外形寸法65×42×35mmで重量124g

 

OSMO ACTIONに搭載されているRockSteadyという機能は、電子式映像ブレ補正と複雑なアルゴリズムを組み合わせたというもの。

アクションの激しさに関係なく、安定したブレのない映像を撮影できるらしい。

あれだね、GoPro HERO7 BlackのHyperSmoothと同じ機能だね。

 

現状でGoPro HERO7 Blackに勝っている部分は、フロントの液晶ディスプレイぐらいに感じるなぁ。

microSDカードが256GBまで使えるということだが、GoPro HERO7 Blackは400GBまで使えるしなぁ。

まあ、これに関してはGoPro HERO7 Blackも正式に発表していない部分なので、OSMO ACTIONも実は同じかもしれないけどね。

 

RockSteady vs HyperSmooth

OSMO ACTIONのRockSteadyは、GoPro HERO7 BlackのHyperSmoothと同等とみていいんじゃないかな。

レビュー動画を散々チェックしてみたが、どちらか片方がずば抜けて素晴らしいということは無かった。

GoPro HERO7 BlackのHyperSmoothに慣れている自分にとっては、OSMO ACTIONのRockSteadyは特に目新しくも感じなかった。

 

そもそもGoPro HERO7 BlackのHyperSmoothが、既に「行ききっている感」がある。

なので、これと同等というだけで、OSMO ACTIONも充分凄いのかもしれない。

 

フロント液晶ディスプレイはOSMO ACTIONの勝ち

OSMO ACTIONの最大の売りは、フロントの液晶ディスプレイだろう。

特に自撮りメインで利用する場合に、圧倒的な利点になる。

OSMO ACTIONのフロント液晶ディスプレイを使えば、手軽に画角確認が出来る。

 

GoPro HERO7 Blackで同じことをする場合は、GoProアプリに接続して画角を確認しなければならない。

いちいちGoProアプリ接続するのって、ホントに面倒くさいよねw

時間が無いときなんて、マジでイラッとするwww

 

ちなみに、OSMO ACTIONの表示する液晶ディスプレイの切り替えはもの凄く簡単だ。

背面の液晶ディスプレイを、2本の指でタップするだけで切り替わる。

切り替わる時間も1秒以内と早く、ストレスを感じさせない。

 

レスポンスはOSMO ACTIONの勝ち

OSMO ACTIONは、GoPro HERO7 Blackに比べて各操作のレスポンスが良い。

全体的にサクサク感があり、これはかなりの利点だと思う。

GoPro HERO7 Blackは、やっぱもっさり感が凄いもんなぁw

 

このレスポンスの良さは、こまめにカメラを操作する使い方をする場合に、特に良いと思う。

頻繁に録画のON/OFFを繰り返す場合などに、サクサク感があると快適だ。

逆に、ずっと回しっぱなしといった使い方をする場合は、たいした違いを感じられないかもしれない。

 

マイク性能はGoPro HERO7 Blackの勝ち

内蔵マイクの性能は、GoPro HERO7 Blackの圧勝と言ってもいいだろう。

OSMO ACTIONの内蔵マイクは、正直、残念過ぎると感じた。

例えるなら、GoPro HERO6 Black寄りかなぁ・・・。

まあ、あそこまで酷くは無いけどねwGoPro HERO7 Blackと比べるとって話だ。

 

ちょっとこもった感じで、GoPro HERO7 Blackのマイクにあるクリア感は無い。

使えないレベルでは無いんだけど、比べると残念な感じだw

うーん、もうちょっとなんとかならなかったのだろうか・・・。

 

まとめ

自撮りメインで使う場合は、OSMO ACTIONの方が勝っているかな。

カメラの位置が近ければ、マイク性能が悪くても妥協出来る部分もある。

しかし、本来のアクションカムとして使う場合は、GoPro HERO7 Blackの勝ちと言えるかもしれない。

 

 

関連記事
Osmo Pocket
DJIがOsmo Pocketを発表!GoPro HERO7 Blackと比較してみよう!!

DJIが、小型三軸ジンバル搭載のOsmo Pocketを発表した。 発売日は12月15日で、関連アクセサリーも発売となる ...

続きを見る

関連記事
GoPro HERO7 Black
GoPro HERO7 Blackの最安値を調べたら驚きの結果が明らかに!!

GoPro HERO7 Blackの高性能っぷりが凄過ぎるよね! 実際に俺も手に入れたんだが、HERO6までのGoPro ...

続きを見る

 

よく読まれている記事

-GoPro HERO7

Copyright© モリタクブログplus , 2019 All Rights Reserved.