GoPro アクセサリー

2個目の「Noir Matter - Quark」が届いたので報告する!

投稿日:2019年3月8日 更新日:

2個目の「Noir Matter - Quark」が届いた

2個目の「Noir Matter - Quark」が届いた。

Noir Matter - QuarkとはGoPro用1軸ジンバルで、チェストマウントハーネス使用時に水平を取るために導入した。

バッテリーの持ちを考えて、交互に充電して使うために2個目を購入したんだ。

 

 

Noir Matter - Quarkを2個使用することになった経緯

Noir Matter - Quarkは、俺のGoPro撮影環境では最強1軸ジンバルと言ってもいいだろう。

IP66の防塵防水性能なので、雨を気にすることなく使用できる。

雨の中のバスフィッシングでも、問題なく使えるぞ~。

 

しかし、バッテリーの持ち時間が問題だった。

Noir Matter - Quarkの連続使用可能時間を計ってみたら、2時間半ほどだったんだ。

さすがに2時間半では、一日中釣りを撮影するには短すぎるw

 

まず考えたのは、充電しながら使用することだ。

しかし、充電を開始すると電源がOFFになりやがったw

なので、充電しながら使用することは出来なかったんだ。

 

んで、満充電までに必要な充電時間を計測してみると1時間半だった。

なので、1個使っている間にもう1個を充電しておいて、交互に使えば一日中使えると思った。

そして、泣きながら2個目を注文したんだwww

 

Noir Matter - Quarkを手に入れる方法

Noir Matter - Quarkを手に入れる方法

Noir Matter - Quarkは、昨年クラウドファンディングで生まれたばかりで、まだ日本での販売店が無いんだ。

しかし、Noir MatterのHPから簡単に購入出来るぞ。

住所を英語にして打ち込まないといけないのだが、ちょっとググれば誰でも分かるので大丈夫だ。

 

Noir Matter - Quarkの価格は1個199.99ドルだった。

39.99ドルのケースと一緒に注文して、送料込みで日本円で総額31,000円ほどだった。

ペイパルで決済出来るので安心だ。

 

まとめ

今年の撮影用にNoir Matter - Quarkを2個体制にしたら、今度はGoPro HERO7 Blackも2個体制にしたくなってきたw

今ならGoPro HERO7 Blackの限定カラー「Dusk White」も簡単に手に入れることが出来る。

GoPro公式サイトで、GoPro HERO7 Blackを購入する時にカラー選択するだけだ。

 

Dusk Whiteは最初に見た時は「無いわ~」っと思った。

しかし、たびたびHPで見ているうちに、なんだかカッコよく見えてきた!

完全にすり込まれたぞ~www

 

勇気のある人は、GoPro公式サイトでDusk Whiteを見てみてくれ!

じわりじわりとカッコよく見えてくるぞ~www

 

 

よく読まれている記事

-GoPro アクセサリー

Copyright© モリタクブログplus , 2019 All Rights Reserved.