GoPro用ウインドスレイヤーにKarma Grip対応チューンをしてみた!

Karma Gripとウインドスレイヤー

以前、GoPro HERO6 Blackにウインドスレイヤーを装着していた時期がある。

この時はHERO5 Black以降のGoProに対応しているものが無く、HERO4用のものを無理矢理HERO6 Blackに装着していたのでいろいろ無理があったw

しかし、最近ではGoPro HERO7 Blackにもちゃんと対応しているウインドスレイヤーが発売されているのでそれを購入し、更にKarma Gripにも対応させるためにチューンしてみたぞ~!

 

 

GoPro HERO7 Black対応ウインドスレイヤー

GoPro HERO5/6/7対応 防風ケース 録音ノイズ対策 騒音低减 スポンジ製カバー ケース ブラック

最近のGoPro HERO7 Blackに対応しているウインドスレイヤーは、モードボタン、録画ボタン、タッチディスプレイ部分がくり抜かれているんだ。

更に、GoPro HERO7 Blackをフレームに付けている状態で装着できるように、若干大きく作られている。

逆に、GoPro HERO7 Blackをフレームに付けていない状態で装着すると、ぶかぶかですきま風が入りそうだwww

 

Karma Grip対応のウインドスレイヤーも探してみたのだが、さすがにそれは発売されていないようだった。

しょうがないので、このGoPro用ウインドスレイヤーを購入したんだ。

これを、Karma Gripにも対応させるためにチューンをしていくぞ~!

 

ウインドスレイヤーにKarma Grip対応チューン

Karma GripはUSB-Cポート側が張り出している

Karma Gripは、GoPro HERO7 BlackのUSB-Cポート側が大きく張り出す形になっている。

そのため、そのままのウインドスレイヤーでは装着させることすら出来ないのだ。

なので、USB-Cポート側を大きく切り抜いて、更にKarma Gripのアームに当たりそうな部分を切ってみたんだが・・・

 

Karma Grip対応ウインドスレイヤー試作モデル

取り外したKarma Grip対応ウインドスレイヤー試作モデルちょっと切り過ぎたwww

うーん、我ながら大胆に攻め過ぎた感があるwww

とにかく、見た目が非常に汚いwww

 

二個目のウインドスレイヤー

ということで、予備として買った2個目に手を付けるwww

今回は、慎重に・・・

USB-Cポート側の壁部分だけを切り抜く。

 

Karma Grip対応ウインドスレイヤー試作モデル2Karma Grip対応ウインドスレイヤー試作モデル2を装着

おー!良いんじゃね!?www

 

 

まとめ

GoPro HERO7 Blackを屋外で使う場合は、やはりウインドスレイヤーがあると便利だ。

今回は、Karma Gripに対応させるためにチューンしてみたが、通常のフレームで使用する場合はチューンなどは必要ない。

特に最近のものは、HERO4時代のものより使い勝手が良くなっている。

風が吹くような環境では、録音する音声にかなりの差が出るので、1つ用意しておくといいと思うぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧