私生活

ターミネーター:ニュー・フェイトがU-NEXTで無料視聴可能って最高かよ!

2020年2月15日

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 私生活 >

ターミネーター:ニュー・フェイトがU-NEXTで無料視聴可能って最高かよ!

2020年2月15日

ターミネーター:ニュー・フェイト

デデンデンデデン・・・デデンデンデデン・・・

「ターミネーター:ニュー・フェイト」を観た。

うっひょー!クッソおもしれぇじゃねーか!

 

久しぶりに映画を観てテンションが上がったwww

さすがジェームズ・キャメロンさんだわ。

観たい人は、 U-NEXT で無料視聴出来るぞ~。

 

この記事の内容

  • ターミネーター:ニュー・フェイトのあらすじ
  • ターミネーター:ニュー・フェイトの見どころ
  • ターミネーター:ニュー・フェイトを無料視聴する詳しい方法

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

ターミネーター:ニュー・フェイトのあらすじ

ジェームズ・キャメロン完全復活!『T2』の正統な続編!
人類の新たな運命を見届けよ

メキシコシティの自動車工場で働く女性ダニーは、ある日突然、未来から来たターミネーター“REV-9”に襲われる。ダニーを守ったのは、同じく未来から送り込まれた強化型兵士、グレース。彼女の並外れた戦闘能力により、REV-9を撃退するが、決して死なないその最新型ターミネーターは、再び彼女たちに襲い掛かる。そんな中、必死に逃げ惑う2人を救ったのは、人類の未来のためにターミネーターと戦い続ける戦士、サラ・コナーだった——。

あらすじとしては、ターミネーター、ターミネーター2と流れは同じだ。

まあ、ターミネーターフリークにはお馴染みといった感じだねw

しかし、ところどころにひねりが加えられていて、うおー!っと唸る場面も多かったぞ!

 

ターミネーター:ニュー・フェイトの見どころ

ターミネーター:ニュー・フェイトは、冒頭から引き込まれること間違いなしだ。

終始スピード感があって、あくびが出るタイミングは無かったw

とくに序盤から登場するREV-9がT-1000の超絶凄い版といった感じで、ワクワクすること間違いなしだ。

 

中盤の空中戦のダイナミックな映像もかなりの迫力で、映画館で観なかったことを後悔した。

一部の報道で「ターミネーター:ニュー・フェイトはイマイチ」的な感じで報じられていて、それを見てしまった俺はテンションが下がったのを覚えている。

しかし、それは逆張りしてその報道に注目を集めるためだということが分り、それを報じた奴を小一時間ばかり説教してやりたい気分だクソがwww

 

ターミネーターシリーズは全て観ているが、ニュー・フェイトを観た後の今は「3、4、ジェニシスとは何だったのか・・・」といった感じで、完全に俺の頭の中では「2からニュー・フェイトに繋がるストーリー」へと塗り替えられてしまった。

それぐらい、ニュー・フェイトは強烈なインパクトがあった。

やはり、ジェームズ・キャメロンさんは偉大だった!

 

ターミネーター:ニュー・フェイトをU-NEXTで無料視聴する詳しい方法

U-NEXTの特徴

  1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能
    最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  2.  600円分のポイントがプレゼント
    最新作の視聴、最新コミックの購入に使用可能
  3.  70誌以上の雑誌が読み放題

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

ターミネーター:ニュー・フェイトは、U-NEXTで完全無料で観ることが出来るんだ。

U-NEXTとは定額の動画配信サービスで、初回申し込みから31日間無料でサービスを利用出来る。

31日間以内の無料期間に解約すれば、料金は一切掛からない。

 

最新作のターミネーター:ニュー・フェイトは、個別課金となっている。

しかし、最初に600円分のポイントがプレゼントされる。

ニュー・フェイトは550円なので、最初に貰えるポイントで視聴可能だ。

 

もちろん、無料期間のみの利用でも誰にも怒られないので、安心してサービスを利用して欲しいw

好きなものを見たいだけ見て、無料期間内に解約するのもアリだぞ~。

興味のある人は、U-NEXTをチェックしてみよう。

 

U-NEXTはコチラ

 

関連記事
GoProおすすめモデルランキング
【最新版】GoProおすすめモデルランキング【初心者向け】

続きを見る

関連記事
GoPro HERO8 Blackのビルトインマウント
GoPro HERO8 Blackの価格を比較!最安値で購入する方法はこれだ!

続きを見る

 


\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-私生活
-,

© 2020 モリタクブログplus