iOS 12.0とwatchOS 5.0にアップデートした!時間が掛かるのでマジ注意!

先日、iOS 12.0とwatchOS 5.0がリリースされたよね。

俺もやっと時間を作れたんで、今朝アップデートしてみた。

アップデートはマジで時間がかかるので、計画的にするようにしよう!

 

 

iOS 12.0の主な追加機能

iOS 12.0

iOS 12.0へのアップデートは、俺のiPhone 7 Plusで20分ほどだった。

まあ、この程度なら許せるレベルだwww

iOS 12.0で追加された機能は、

  • グループ通知
  • Siriが賢くなった
  • スクリーンタイム
  • おやすみモード
  • 計測アプリ追加
  • 写真アプリにFor Youや共有機能追加、検索機能が強化
  • ミー文字追加
  • iPhone Xは上方向にスワイプだけでアプリ終了が可能

といった感じだ。

 

iPhone 7 Plusの俺には、グループ通知ぐらいが役に立つ機能といったところかな。

ロック画面の通知が、同一アプリのものをまとめることができるようになった機能なんだけど、これはマジで見やすいね!

 

watchOS 5.0の主な追加機能

watchOS 5.0へのアップデートは、殺意を覚えるほど時間が掛かる!

ざっと、50~60分は覚悟しようwww

そんなWatchOS 5.0だが、主にアクティビティ機能が強化されたんだ。

 

友達同士による競争機能や、ワークアウトの自動認識機能などが追加された。

また、ヨガやハイキングの測定も可能となった。

うーん、時間がかかる割には、たいした機能の追加が無いように感じちゃうぞwww

 

まとめ

iOS 12.0とWatchOS 5.0をまとめてアップデートしたら、1時間20分ほど掛かったwww

特にWatchOS5.0がヤバスだったので、注意が必要だ!

お出かけ前には、絶対にしたらアカンwww

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧