私生活

ニホンザリガニの生息地を調べたら驚愕の事実を知ったwww

2018年7月22日

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 私生活 >

ニホンザリガニの生息地を調べたら驚愕の事実を知ったwww

2018年7月22日

ニホンザリガニの生息地

ニホンザリガニの生息地

ニホンザリガニ(Cambaroides japonicus)は、十脚目・アメリカザリガニ科・アジアザリガニ属に属する、ザリガニの1種である。単にザリガニ、あるいはヤマトザリガニとも呼ぶ。

日本の固有種で、北海道と北東北にのみ住む。日本に住む3種のザリガニのうち唯一の在来種であり、秋田県・大館市にある生息地が、国の天然記念物に指定されている。

成体の体長は50-60mmほど、稀に70mmに達するが、アメリカザリガニよりは小さい。体色は茶褐色で、アメリカザリガニに比べて体や脚が太く、ずんぐりしている。

分布
かつては北日本の山地の川に多く分布していたが、現在は北海道、青森県、岩手県及び秋田県の1道3県に少数が分布するのみである。

 

ニホンザリガニは、かつては北日本の山地の川に多く分布していたようだ。

しかし、現在は北海道、青森県、岩手県及び秋田県の1道3県に少数が分布するのみだそうだ。

東京都と三重県に住んでいた俺が、ニホンザリガニを見たことが無い理由が分かったわwww

 

番組中でもニホンザリガニを探していたが、結局捕まえることは出来なかったようだ。

それだけ、ニホンザリガニは生息地でも珍しい存在ということみたいだぞ~。

時期的に今は夏だし、ニホンザリガニを探す旅ってのも良いかもしれないね!

 

生息地は北海道、青森県、岩手県及び秋田県の1道3県ということなんで、三重県よりいくらか涼しそうだしw

ちょっと熊とかが怖いけどねwww

特に、北海道はやばそうだなwww

 

現地ガイドとか居るなら、同行してもらうというのも手だな。

知らない土地の山奥で、1人で行動するのは危険だしね。

よし!暇になったら行こうwww

 

まとめ

ニホンザリガニの生息地が気になったので、調べてみたら北海道、青森県、岩手県及び秋田県の1道3県という驚愕の事実を知ったwww

いつかニホンザリガニを探す旅に出て、美味いものをたらふく食べてこようwww

ニホンザリガニの生息地は、美味いものだらけだぜ~www

 

関連記事
黒瀬のスパイスを買ったのでスーパースステーキを作ったぞ!!

続きを見る

関連記事
白トリュフ塩と黒トリュフ塩をいろいろな食材に付けて食べ比べて違いを検証!

続きを見る

関連記事
【CRアラジンデスティニー】プライドを賭けた大阪遠征

続きを見る

関連記事
【CR蒼穹のファフナー】仁義なき戦い 千葉県編

続きを見る

よく読まれている記事

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-私生活

© 2020 モリタクブログplus