AirPodsケースがiPhoneスタンドに変身すた!考えた人、天才かよ!!

この記事の所要時間: 152

今まではAirPodsを使う時に、AirPodsを取り出した後のケースは用無しだった。

自宅などの屋内でAirPodsを使う場合、ケースはテーブルの上に無造作に転がしていた。

しかし、この使い道の無かったAirPodsケースを、iPhoneスタンドとして使うことが出来るようだ!

 

【関連記事】Appleが新型MacBook Pro 2018を正式発表した!そのスペック(価格も含む)に驚き!!

 

AirPodsケースがiPhoneスタンドに変身!

このAirPodsケースの使い方は、アプリ開発者のOmar Elfanek氏が発見し、Twitterでシェアしていた。

AirPodsケースをiPhoneスタンドにするって、頭柔らかいなぁw

ちなみに、ツイートは2017年11月15日のものなので少し古いが、俺のようにまだまだ知らない人もいるだろうw

 

俺もさっそく手持ちのiPhone 7 Plusで試してみたが、それほど安定感は無く、慎重に置かないと滑り落ちるw

しかし、振動の無いテーブルの上なら、充分な実用レベルに達している。

一度置くことに成功すれば、テーブルを叩いたりしない限り滑り落ちることはなさそうだ。

 

まとめ

AirPodsをiPhoneスタンドにするという小技を紹介した。

今まで使い道が無かったAirPodsケースが、一気に使えるヤツに変わった!

AirPodsを持っている人は、ぜひ試してみてね~!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

YouTubeやってます!

GoProで撮影した4K動画で、池原ダムでのバスフィッシングなどをお届けしています!
チャンネル登録はこちら!