ZPIキャップの2018年モデルが発売されるぞ!

昨年発売してかなり好評だったZPIフラットビルキャップを、今年もZPIが再生産することを決めたぞ~!

更に今年のモデルは、ベースボールキャップをベースにしたZPI刺繍&Zマークブラックを追加ラインナップする予定だ!

今年のZPIキャップは二つのモデルがあるので、自分のスタイルに合わせてお好みで選ぶことが出来るぞ~!

 

 

ZPIキャップ 2018年モデル

ZPIキャップ 2018年モデル-1ZPIキャップ 2018年モデル-2ZPIキャップ 2018年モデル-3

ZPIキャップの内側には、汗を吸収しやすい素材として有名な「パイル生地」を採用しているんだ。

これは昨年モデルと同様の仕様なんだけど、かぶり心地が良く長時間かぶっても疲れず快適だと評判が高い。

実際に俺も被っているけど、ホントに長時間被っていても疲れないし、パイル生地の肌触りはもの凄く気持ち良い感触だ。

 

更に、ZPIキャップはツバが大きく作ってあり、深く被れる仕様になっている。

このツバが大きく作ってある理由は、サイトフィッシング時にアングラーが有利になるように設計されているためなんだ。

この大きなツバによって、多方向の余計な日差しをカットすることが出来る。

 

なので、アングラーがサイトフィッシングに集中することが出来るようになっているぞ~!

うーん、この辺はさすがフィッシングメーカーのアパレルっ!といった工夫だよね!

 

もちろん、機能だけではなくスタイリングにもこだわっているぞ!

シンプルに、そしてスタイリッシュなデザインに仕上がっている。

 

ZPIキャップの価格と発売日について

ZPIキャップの価格は、税別4,500円での発売予定となっているぞ~。

発売日は7月を予定している。

受注生産ではないが数に限りがあるため、確実に欲しい場合は最寄りのショップで予約することをオススメする!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧