アクセサリー

【GoPro HERO8 Black】ディスプレイモジュラーはVLOGに最適!

2020年1月24日

  1. HOME >
  2. GoPro >
  3. アクセサリー >

【GoPro HERO8 Black】ディスプレイモジュラーはVLOGに最適!

2020年1月24日

ディスプレイモジュラー1

GoPro HERO8 Blackの拡張アクセサリーの1つである「ディスプレイモジュラー」がまもなく発売される。

ディスプレイモジュラーは、VLOG撮影に最適なアクセサリーだ。

今までのGoProでは不可能だった、画角を確認しながらの撮影が可能となるぞ~。

 

この記事の内容

  • ディスプレイモジュラーとは
  • ディスプレイモジュラーで出来ること
  • ディスプレイモジュラーの利点

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

ディスプレイモジュラー

ディスプレイ モジュラーなら、フリップ スクリーンで自分のアクティビティを確認しながらのフレーミングが可能です。ビデオブロガーにうってつけのコンパクト サイズ。メディア モジュラーを使用して HERO8 Black と接続できます。1

  • 2 インチ フリップ スクリーンでビデオブログの撮影が簡単
  • 充電式バッテリーとマイクロ HDMI コネクターを内蔵
  • 持ち運びと保管が容易な折り畳み式デザイン
  • 頑丈かつコンパクトな薄型デザイン
  • HERO8 Black との接続には、メディア モジュラー1 が必要です。

1別売のメディア モジュラーが必要です。

ディスプレイモジュラーは、GoPro HERO8 Black専用のフリップスクリーンで、スクリーンの大きさは2インチとなっている。

充電式バッテリーとマイクロ HDMI コネクターを内蔵していて、別売りのメディアモジュラーと組み合わせることによって、GoPro HERO8 Blackに装着できる。

今まで不可能だった画角を確認しながらの撮影が可能となるため、GoPro HERO8 BlackをVLOG用に活用するには最高のアクセサリーとなるだろう。

 

ディスプレイモジュラーは、9月からGoPro公式サイトで予約注文可能となる。

現在は予約注文前の段階で、メール アドレスを入力しておくと、注文が可能になり次第お知らせが届くようになる状態だ。

いち早く注文したい人は、メールアドレスを登録しておこう。

 

ディスプレイモジュラーの価格は9,500円(税込)で、装着するには別売りのメディアモジュラーも必要だ。

別売りのメディアモジュラーも9,500円(税込)なので、両方購入すると19,000円(税込)ということになる。

ちなみに、ライトモジュラーも更にプラスすると総額25,100円となるが、YouTubeで元を取れば良いだけだから大丈夫だwww

 

まとめ

ディスプレイモジュラーはGoPro公式サイトで9月から注文可能だが、日本での発売は未定となっている。

送料は7,400円以内の買い物の場合は2,500円が必要だが、ディスプレイモジュラー購入の場合は無料となる。

気になる人は、GoPro公式サイトでチェックしてみよう。

 

関連記事
メディアモジュラー1
【GoPro HERO8 Black】メディアモジュラーで拡張性アップだ!

続きを見る

関連記事
ライトモジュラー3
【GoPro HERO8 Black】ライトモジュラーで夜間撮影が可能に!

続きを見る

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-アクセサリー
-,

© 2020 モリタクブログplus