アクセサリー GoPro HERO8

【GoPro HERO8 Black】メディアモジュラーで拡張性アップだ!

2020年1月19日

  1. HOME >
  2. GoPro >
  3. アクセサリー >

【GoPro HERO8 Black】メディアモジュラーで拡張性アップだ!

2020年1月19日

GoPro HERO8 Black用アクセサリーとして、メディアモジュラーが間もなく発売される。

メディアモジュラーを装着することにより、ディスプレイやライトを拡張出来るようになる。

この拡張アクセサリーは、GoPro HERO8 Blackと同時に発表されていたので、発売を待っている人も多いだろう。

 

この記事の内容

  • メディアモジュラーとは
  • メディアモジュラーで出来ること

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

メディアモジュラー

メディア モジュラーを取り付ければ、HERO8 Black がパワフルなクリエーション ツールに変身。高性能の指向性マイクを内蔵し、好みに応じて外部マイクをセットできる 3.5 mm マイク端子を装備しています。HDMI 出力端子はテレビでのスムーズな再生に、2 つのコールドシュー マウントは外付けライトやマイク、LCD スクリーンを付ける際に使用できます。

  • 内蔵指向性マイクが極めてクリアな音質を実現し、風の音や周囲の雑音を軽減
  • 好みに応じてライトやマイク、LCD スクリーンを外付けできる 2 つのコールドシュー マウントを搭載
  • 外付けマイクでオーディオを強化できる 3.5 mm マイク端子
  • 映像の確認や再生ができる HDMI 出力端子
  • 持ち運びがラクで簡単にマウントできる、個性的でコンパクトなラップアラウンド デザイン
  • HERO8 Black 用ディスプレイ モジュラーおよびライト モジュラーと併用できるように設計されていながら、サードパーティー製のアクセサリーとの互換性もあり

メディアモジュラーを取り付けることによって、GoPro HERO8 Blackの拡張性が大幅にアップする。

別売りのディスプレイモジュラーやライトモジュラーの他、サードパーティー製のアクセサリーとの互換性もあるようだ。

また、メディアモジュラーには高性能の指向性マイクが内蔵されているが、好みに応じて外部マイクをセット出来るように、 3.5 mmマイク端子を装備している。

 

1月19日現在、 GoPro公式サイト で予約注文が可能で、発送は1月27日となっている。

価格は9,500円(税込)で送料は無料だ。

日本での発売は2020年2月21日(金)からとなっている。

 

 

まとめ

GoPro HERO8 Black用メディアモジュラーは、拡張アクセサリーの基盤的な存在だ。

別売りのディスプレイモジュラーやライトモジュラーを取り付ける場合は、必ず必要になるアクセサリーなんだ。

GoPro HERO8 BlackをVLOG用に使う場合は、必要不可欠なアクセサリーといってもいいだろう。

 

1月19日の時点で購入出来るのは、GoPro公式サイトのみとなっている。

気になる人は、 GoPro公式サイト をチェックしてみよう。

※日本でも、2020年2月21日(金)から発売開始となった。

 

 

関連記事
ライトモジュラー3
【GoPro HERO8 Black】ライトモジュラーで夜間撮影が可能に!

続きを見る

関連記事
ディスプレイモジュラー1
【GoPro HERO8 Black】ディスプレイモジュラーはVLOGに最適!

続きを見る

関連記事
GoPro HERO8 Blackのビルトインマウント
GoPro HERO8 Blackの価格を比較!最安値で購入する方法はこれだ!

続きを見る

関連記事
GoPro HERO8 Black
【GoPro HERO8 Black レビュー】進化したのは手ブレ補正機能だけではない!

続きを見る

関連記事
GoPro達
【最新版】GoProおすすめモデルランキング【初心者向け】

続きを見る

関連記事
ネックハウジングマウント+GoPro HERO8 Black
【最新版】GoPro HERO8 Black用アクセサリー おすすめ5選!【釣り人目線】

続きを見る

 

よく読まれている記事

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-アクセサリー, GoPro HERO8

© 2020 モリタクブログplus