• HOME
  • ブログ
  • ガジェット
  • iOS 11.2.1とwatchOS 4.2がリリースされたので立て続けにアップデートしたらまたもや一時間かかったぞコンニャロー!

iOS 11.2.1とwatchOS 4.2がリリースされたので立て続けにアップデートしたらまたもや一時間かかったぞコンニャロー!

iOS 11.2.1とwatchOS 4.2がリリースされた。

アップデートは毎回時間がかかるので、かなり覚悟して両方立て続けにアップデートしてみた。

前にもiOS 11.1とwatchOS 4.1がリリースされたので立て続けにアップデートしたら一時間かかったぞコンニャロー!ってなったので、時間的に余裕がある時を選んでアップデートしてみた。

 

結果的に、やはり今回も一時間の時間が必要だった。

毎回毎回、時間かかり過ぎだぞコンニャロー!!

 

【関連記事】Apple PayのSuica+LINE Payカードで楽チン&お得なシステムを構築!

 

iOS 11.2.1にアップデート

iOS 11.2にアップデート後、一部のiPhone XおよびiPhone 8/8 Plusにおいて、カメラのピントが合わなくなる不具合発生していた。

iOS 11.2.1は、この不具合を修正することが明らかとなっている。

んでこの不具合なんだけど、俺のiPhone 7 Plusでもなっていたんだ。

iPhone XでもiPhone 8/8 Plusでもないのに、不具合はいっちょまえに同じように発生していたw

なお、アップデート後はバッチリ改善されていたぞ!

 

この不具合に心当たりがある人は、早めにiOS 11.2.1へアップデートしておこう。

アップデートの時間は20分程度で、まあなんとか我慢できるレベルといった感じだ。

アップデートはいつも通り、設定→一般→ソフトウェアアップデートからでOKだ。

 

watchOS 4.2にアップデート

watchOS 4.2では、

  • Siriに天気を訪ねた際に本体が再起動してしまう問題
  • 心拍数でスクロールできない問題
  • 同時に作動しているタイマーやアラームを別々に終了できない問題

などの不具合が修正されている。

 

更に追加機能として、

  • ホームアプリが新しいHomeKit製品に対応
  • Apple Watch Series 3でウインタースポーツの距離や平均速度などを想定できるワークアウトタイプへの対応

が追加されている。

 

watchOS 4.2へのアップデートだが、40分ほどの時間がかかった。

今回もかなりの時間がかかるので、Apple Watchを使用していないときにアップデートしよう。

アップデート方法はいつも通りWatchアプリ→一般 →ソフトウェア・アップデートでOKだ。

 

アップデートするための条件もいつも通り、

  • ペアリングされたiPhoneが手元にありWi-Fi接続されている
  • Apple Watchの電池が50%以上ある
  • Apple Watchが充電器に接続されている

といったことが必要だぞ。

 

まとめ

iOS 11.2.1とwatchOS 4.2がリリースされたので、立て続けにアップデートしたらまたもや一時間かかったぞコンニャロー!

しかし、iPhone 7 Plusの不具合がバッチリ改善されたのでヨシとしよう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧