HERO5 Sessionが再び発売されるが変更点は品番だけのようだ。

この記事の所要時間: 310

日本では一旦発売終了となっていたHERO5 Sessionだが、再び発売されることが決まったようだ。

発売日は2017年11月24日(金)からで、発売終了前との変更点は、どうやら品番だけのようだ。

ちょっと前にGoPro HERO5 Blackも同じようなことがあった。

その時は発売終了という形はとらずに、マイナーモデルチェンジといった形だった。

しかし、変更点は品番だけだった。

ユーザー側からは全く同じ製品なので、製品管理上の問題なのかもしれないね。

 

HERO5 Session

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Session CHDHS-501-JP

GoPro新商品のご案内

『HERO5 Session』

4K ビデオ、シンプルなワンボタンコントロール、音声コントロールが魅力のHERO5 Session は、高性能な小型サイズの最新カメラです。

新しくQuickStories に対応したことで、HERO5Session は、映像を自動でスマートフォンに送信し、素晴らしい編集済みビデオに変換します。

プレのない画像と耐久性に優れた防水デザインにより、人生の決定的瞬間を逃しません。

商品名:HERO5 Session 
価 格:36,000円(税別)
品 番 : CHDHS-502-AP
J A N : 4936080893422
発売日:11月24日(金)

セット内容:

  • ザ・フレーム for HERO session
  • マウント用バックル
  • ベースマウント(平面・曲面)
  • USB-C ケーブル

HERO5 Sessionの価格は、定価36,000円(税抜)で据え置きとなった。

 

HERO5 SessionのUSB-Cケーブルが羨ましい

GoProは、HERO5からケーブルがUSB-Cケーブルになった。

GoPro HERO5 Black、HERO5 Session、GoPro HERO6 Black、そして日本では未発売だけどGoPro Fusionの全てがUSB-Cケーブルだ。

機種が変わっても使い回せるから、これは凄くいいね!

 

ちなみに、俺が使っているGoPro HERO4 Silverはmini-USBケーブルで、HERO SessionはmicroUSBケーブルなんだ。

で、つい最近、GoPro HERO6 Blackを購入したんだが、こいつがUSB-Cケーブルだ。

んで、スマートリモートには専用の充電ケーブルが必要なので、全てのGoProを使おうと思うと、4種類のケーブルが必要になてっくる。

この時点で、持っていくのを忘れそうな臭いがプンプンするよねw

やっぱり、一本化できるって羨ましいな~。

 

まとめ

HERO5 Sessionが、2017年11月24日(金)から再び発売されることが決まった。

変更点は品番だけなので、旧HERO5 Sessionか新HERO5 Sessionかは、特に気にする必要はないだろう。

俺はHERO Sessionを使っているが、今からこのキューブ型のGoProを買うのなら、ケーブルのことや性能面を考えて、断然HERO5 Sessionの方をおすすめする。

俺みたいに、安いからといって安易にHERO Sessionに飛びつくのは止めといた方が良いぞ~www

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

YouTubeやってます!

GoProで撮影した4K動画で、池原ダムでのバスフィッシングなどをお届けしています!
チャンネル登録はこちら!