アクセサリー

Karma GripがKarma Grip(Ver2.0)にリニューアルされた!

2017年9月23日

  1. HOME >
  2. GoPro >
  3. アクセサリー >

Karma GripがKarma Grip(Ver2.0)にリニューアルされた!

2017年9月23日

Karma Grip(Ver2.0)

Karma Gripが、karma Grip(Ver.2.0)にリニューアルされた。

Karma Grip(Ver2.0)は9月8日から発売されているため、今後Karma Gripを購入する場合、Karma Grip(Ver2.0)になると思われる。

主な変更点は付属品の見直しなのだが、付属品の数は減らされたが価格は据え置きとなったため、実質的な値上げとなってしまった。

 

この記事の内容

  • Karma Grip(Ver2.0)について
  • Karma Grip(Ver2.0)はGoPro HERO8 Blackに非対応

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

Karma Grip(Ver2.0)

GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ Karma Grip

Karma Grip (Ver.2.0)
品番:AGIMB-004-JK
JAN:4936080893392
価格:41,000円(税抜) (44,280円(税込))

対応機種
HERO5 Black

製品内容
Karma Grip ハンドル
Karma スタビライザー
HERO5ハーネス
USB-C ケーブル
マウンティング リング

karma Grip(Ver.2.0)になって、付属品からリストストラップ、タイダウンストラップ、Gripケースが削減された。

Karma Grip(Ver2.0)にリニューアルされたKarma Gripは、付属品は削減されたが価格は据え置きとなり、実質的な値上げとなってしまった。

しかし、直接的な値上げを避けるための打開策だったのかもしれないと考えると、仕方がなかったと思える。

ほんとは値上げしなければならなかったが、そんなに使わないオマケを削減して、価格は据え置きで頑張ったと考えようw

 

基本的にGoProアクセサリーは、リニューアルされてVer2.0になると、付属品が削減される傾向にあるんだ。

そのため、どのアクセサリーでも発売当初が一番お得に買えることになる。

リニューアルされることが前もって分かっていれば、その前に買うんだけどねw

 

もちろん、たまには超お得価格になってリニューアルされることもまれにある。

最近では、ポータブルパワーパックがそれにあたる。

まあ、これは元がちょっと高過ぎたけどねwww

 

karma Grip(Ver.2.0)になって削減された付属品は、それほど重要なものではない。

なので、後から購入する必要もなさそうだ。

個人的にGripケースは購入したが、正直全く使っていないwww

 

Karma Grip(Ver2.0)はGoPro HERO8 Blackに非対応

2019年10月に、GoPro HERO8 Blackが発売された。

GoPro HERO4から長らく対応し続けたkarma Gripだが、形状が変化したことでGoPro HERO8 Blackには非対応となってしまった。

今後GoPro HERO8 Black用のアダプターが開発されなければ、GoPro HERO8 Blackには非対応のままだ。

 

しかし、GoPro HERO8 Blackには、HyperSmooth2.0という強烈な電子手振れ補正機能が搭載されている。

そのため、karma Grip(Ver.2.0)は必要なくなったと言っても良いだろう。

GoPro社としても、そのような判断なのかもしれない。

 

まとめ

karma Grip(Ver.2.0)は、GoPro HERO7 Blackまでのモデルには今まで通り使えるのが、今後は廃版となる可能性もある。

理由はもちろん、karma Grip(Ver.2.0)が最新ハイエンドモデルのGoPro HERO8 Blackに対応していないからだ。(2019年11月現在)

karma Grip(Ver.2.0)が必要な人は、なるべく早めに手に入れておこう。

 

 

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-アクセサリー
-

© 2020 モリタクブログplus