カメラ

GoPro Fusionが年内に発売されるようだ!!

2017年9月14日

  1. HOME >
  2. GoPro >
  3. カメラ >

GoPro Fusionが年内に発売されるようだ!!

2017年9月14日

先日、GoPro HERO6の発表や発売日が間もなく訪れるかもしれないぞ!という記事をかいた。

その中で、「GoProのCEOであるNick Woodman(ニック・ウッドマン)が、新型カメラとなるGoPro HERO6やアクセサリーを、年内に発表、発売予定である事を2月のインタビュー記事で明らかにしている。」と書いた。

どうもこれは、GoPro HERO6だけでなく「GoPro Fusion」というカメラのことも言っていたことが分かったぞ~。

 

この記事の内容

  • GoPro Fusion
  • GoPro HERO5は存続か

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

GoPro Fusion

GoPro Fusion

GoProは4月20日に、5.2Kの360度動画を撮影できるアクションカメラ「GoPro Fusion」を発表した。

今夏にパイロットプログラム(テストや試行として企画された活動)を開始し、年内に発売する計画だそうだ。

ニック・ウッドマンCEOは、GoPro Fusionは「同時にあらゆるアングルを撮影でき、6台のGoProカメラを1つに統合した」ようなものだと語っている。

 

GoPro Fusionは、VR動画だけでなく、5.2Kの非VR動画/写真も撮影出来るようだ。

非VR動画の場合、同時に複数のアングルを撮影出来るので、後で編集可能ということだ。

細かいスペックや価格などは、まだ発表されていない。

 

海外では、TwitterでGoPro Fusionの外観が明らかにされている。

GoPro Fusion、けっこうデカイぞwww

今までのGoPro HEROシリーズの2倍!?ぐらいのボリュームがありそうだ。

360度の撮影を可能にするためには、これだけの大きさが必要だったってことだろう。

 

そしてYouTubeには、GoPro Fusionで撮影されたとする動画がアップされている。

視聴すると分かるが、動画の画角を360度変えることが出来る。

なかなか面白いぞ~!

 

 

 

GoPro HERO5は存続か

GoProの日本総代理店であるタジマモーターコーポレーションのHPでは、相変わらずGoPro HERO5 Blackが欠品中となっている。

HERO5 Sessionは9月6日に販売終了しているが、「後継品につきましては後日発表させていただきます。」とあるため、何かしらの手が打たれるようだ。

これに関しては、価格調整などをして存続されるのかもしれない。

 

さすがに、現行機がGoPro HERO6とGoPro Fusionだけになるってことは無いといった感じだ。

おそらく、キューブ型のSessionも復活するだろう。

 

 

まとめ

まだまだ全貌が明らかとなっていないが、GoPro Fusionが日本でも正式に発表される日が近いのは間違いなさそうだ。

今後も、続報が入り次第お伝えする!

 

 

関連記事
GoPro HERO8 Blackのビルトインマウント
GoPro HERO8 Blackの価格を比較!最安値で購入する方法はこれだ!

続きを見る

関連記事
GoPro HERO8 Black
【GoPro HERO8 Black レビュー】進化したのは手ブレ補正機能だけではない!

続きを見る

関連記事
GoPro達
【最新版】GoProおすすめモデルランキング【初心者向け】

続きを見る

関連記事
ネックハウジングマウント+GoPro HERO8 Black
【最新版】GoPro HERO8 Black用アクセサリー おすすめ5選!

続きを見る

関連記事
GoPro HERO9なの!?海外認証機関に未発表カメラが登録された!!
【最新情報】GoPro HERO9の発売日・スペック・噂・リーク情報まとめ!

続きを見る

 

【c】GoPro

【c】GoPro


よく読まれている記事

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-カメラ
-,

© 2020 モリタクブログplus