私生活

白トリュフ塩と黒トリュフ塩をいろいろな食材に付けて食べ比べて違いを検証してみた!

2017年9月3日

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 私生活 >

白トリュフ塩と黒トリュフ塩をいろいろな食材に付けて食べ比べて違いを検証してみた!

2017年9月3日

白トリュフ塩

白トリュフ塩

今回買った白トリュフ塩は、ジャパンソルトトリュフソルト 白 50gというモノだ。

トリュフ塩の中では価格がリーズナブルで、最初に買うならこれが一番とっつきやすいと思う。

塩としては高いかもしれないが、買えないほどの価格ではない。

 

 

白トリュフ塩を開封

蓋を開けた途端に、部屋中に白トリュフ塩の香りが漂う。

いや、漂うというより襲ってくる感じだw

ガーリック系の香りで、人によってはくっせ~!っと感じるであろう香りだw

 

黒トリュフ塩

黒トリュフ塩

黒トリュフ塩はジャパンソルトトリュフソルト 黒 50gというもので、同じメーカーのモノだ。

こちらの価格も白トリュフ塩と同じぐらいの価格帯で、買えないほどの価格ではない。

 

 

黒トリュフ塩を開封

蓋を開けると独特の香りが漂うが、襲ってくる感じはないw

黒トリュフ塩の香りは、白トリュフ塩よりもおとなしめといった感じだ。

 

白トリュフ塩VS黒トリュフ塩

では、対決していこう。

今回は、純粋にトリュフ塩の違いを検証するために、食材には拘らないことにした。

今回用意した食材は、料理を一切しない1人暮らしの男性でも、手に入れることが出来るものばかりだ。

  • ウインナー
  • ほっともっとの唐揚げ
  • スーパーで買った天ぷら(エビ、イカ)
  • スーパーで買った鯛の刺身

といったところだ。

 

次のページへ >

よく読まれている記事

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

モリタク

池原ダムのバスフィッシングにお熱です。
スポンサー:GAN CRAFT・ZPI・SIGNAL・CLUB IKEHARA・Ts-on

-私生活
-

© 2020 モリタクブログplus