尺ONEの動画が素晴らしいのでチェックしてみてくれ!!

2017年2月6日

  1. HOME >
  2. フィッシング >
  3. タックル >

尺ONEの動画が素晴らしいのでチェックしてみてくれ!!

2017年2月6日

LureNews.TVのYouTubeチャンネルがあるのは、ご存知だろうか!?

東海地方や関西地方では超有名な、週刊ルアーニュースというタブロイド紙がある。

そこから派生した、LureNews.TVという動画配信サイトのYouTube版だ。

俺もチャンネル登録をしてマメにチェックしているのだが、尺ONEに関する新しい動画がアップされていたので報告する!

 

この記事の内容

  • 尺ONEの動画

 

それでは、詳しく解説しよう!

 

尺ONEの動画

尺ONEの動画

今回アップされていた尺ONEに関する動画は、合計で2本あるんだ。

2本の動画とも、GAN CRAFT代表の平岩孝則氏が出演して熱く解説している。

動画の内容は、ジョイクロ尺ONEのタックルセッティングについてと、ジョイクロ尺ONEの開発についてだ。

 

1本目の動画では、開発者ならではの視点でデッドソード尺ONEのことや、TATULA MAGO HDのことを細かく説明している。

尺ONEのタックルセッティングは、この動画を参考にすると良いだろう。

尺ONE用のタックルに必要な部分が、動画で解説されている。

 

二本目の動画は、ジョイクロ尺ONEのことを、これまた開発者ならではの視点でこと細かく語ってくれている。

ただ使っているだけではなかなか分らない、ジョイクロ尺ONEの秘密!?についても語っているぞ~!

是非みんなにもチェックして欲しい内容だ。

 

まとめ

ジョイクロ尺ONEは、今までのジョイクロシリーズで最大だった、ジョイクロマグナムよりも遥に大きいルアーだ。

もはや、ビッグベイトと言うカテゴリーからは飛び抜けてしまっていて、ジャイアントベイトと言った方が正しいだろう。

正直、使いどころも限られてくるジャンルだし、一般受けするようなルアーではないwww

 

特に、東日本でのバスフィッシングには厳しいかもしれない。

なので、東日本に住んでいる人は、西日本にある池原ダムや七色ダム、琵琶湖などに遠征する用として購入しようw

実際に使ってみたら、実は東日本でも有効だったってなるかもしれないけどね!

 

それと、コスト面でもちょっと問題かもしれないw

やはり、これだけ大きなルアーとなると、価格も当然高価なものになる。

更に、ジョイクロ尺ONEの価格も高価だが、それ以前に専用にタックルを用意しないと投げることすらままならないので、トータル的にもコストがかさんでしまう。

 

そんなこともあり、ちょっと手を出し難いという人もいるだろう。

しかし、この動画を見ると、そんなことは不思議と頭から消え去ってしまうだろうwww

ジョイクロ尺ONEを今すぐ使ってみたいと、きっと思っちゃうぞ~!www

 

 

 

関連記事
尺ONEとデッドソード尺ONEが想像以上に凄い件について

続きを見る

関連記事
釣りをするバスプロ
【ジョイクロ尺ONE】プロが教える5つのアドバイス

続きを見る

-タックル
-, ,