この記事の所要時間: 150

 

すっかり夏本番となり、毎日暑い日が続きますね・・・

そんな暑い中でもバスフィッシングをする時には、皆さんも偏光グラスをかけると思いますが、これがまた暑い・・・

そして、暑いから汗をかくし、その汗で偏光グラスが汚れるしで、なかなか面倒くさいことになったりしますw

しかし、偏光グラスは必要

偏光グラスをかけることによって得られる水中の情報量は物凄く多く、私は偏光グラス無しではバスフィッシングをすることは、考えられなくなっちゃっています。

また、いろいろな危険から目を保護する意味でも、偏光グラスは大きな意味を持っていますので、皆さんも常に偏光グラスをかけるようにしてくださいね!

では、この暑い夏に、いかに快適に偏光グラスをかけるのかなんですが、偏光グラスのフレームの形を意識すると良いと思います。

カーブがきつめで顔にフィットするタイプやフレームの幅が広いタイプは、光が入りにくいので水中を見るという点では凄く優れているんですが、このタイプのフレームは、夏にかけるとクソ暑いっすw

夏に適しているのは、やはりフレームの幅が狭く風通しが良い偏光グラスですね!

かけ比べてみればよく分かるんですが本当に全然違うので、夏にはこのタイプのフレームをオススメします!

フレームの形が違うだけで物凄く快適になりますので、試してみて下さい!

 

 

そして、レンズに付いてしまった汚れをケアするものとして、私の一押しアイテムがあります!

それが「拭くだけでレンズすっきりメガネクリーナー ふきふき」というものです!

コンビニやスーパーやドラッグストアなんかでも簡単に手に入るし、使い捨てタイプで凄くお手軽なのでオススメっす!

ぜひ、試してみて下さいね~!

 

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いしま~す!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!