池原釣行、4月1日~2日

この記事の所要時間: 148

二日間、池原ダムに行って来ましたので、報告しま~す!
初日は暖かい雨が降り、しかも朝から例年よりも水温が高めだったため
かなり期待してのスタートになりました。

 

securedownload2028429-8ef06

 

 

大場所になりうる立木や橋脚などの縦ストを見てまわったんですが、
プリスポーンのビッグバスは確認することが出来ませんでした。
水温は高いけど、いまいちパッとしない状況でした。
securedownload2028529-f8927

 

 

しかし低気圧の影響で、複数のバスの姿をシャローで確認することが出来ました。
ちなみにこのバス達は全て50cm以下で、縦ストにつくプリスポーンのビッグバスでは無く、
この時期にバックウォーターで釣れる類のバスだと思います。

 

 

肝心の縦ストには・・・

縦ストにはまだビッグバスがついていないことが確認できたので、
釣りを切り替えてシャローで見えてるバスを釣ろうと思い、
手を替え品を替えいろいろ試して、頑張ってみました。

 

 

しかし、何をやっても食う寸前で見切られるといった感じで、
結局一匹も釣ることが出来ず、
バスフィッシングの難しさを痛感した一日でしたw
二日目は晴れたのですが、気温が一気に下がって、
その影響でか表層の水温も下がり、
前日に確認できたバス達も姿を消してしまいました。

 

 

二日目もいろいろやってみたけど、全く歯が立たない状態で、
あれ?バス全滅した!?と、錯覚するぐらいでしたw
結局、かすりもせずに終了となりました。
そして次の日、私と入れ違いで池原入りした中村哲也氏から、
59捕獲wと、連絡がありました!
あっさり釣ってくるから怖いw

 

securedownload2028629

 

 

この人はホントに釣りが上手い!
上手すぎてちょっと参考にならないぐらいですw
はあ・・・次頑張ろっ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧

YouTubeやってます!

GoProで撮影した4K動画で、池原ダムでのバスフィッシングなどをお届けしています!
チャンネル登録はこちら!