クラブイケハラのデモ艇が最高だった!しかし釣果は最低だったwww

この記事の所要時間: 215

3月14日、15日の二日間、池原ダムで釣りをしてきたんだが、釣果はゼロだったwww

二日目の夕方に、チェイスを3回確認出来ただけだったなぁ。

チェイスしてきたバスのサイズはどれも50弱といった感じで、池原らしい60オーバーは確認できなかった。

 

しかし、今回の池原ダム釣行は「釣る」という楽しみの他にも、もう一つ楽しみがあったんだ。

それは、クラブイケハラのデモ艇が完成したので「乗る」という楽しみだった。

これが、最高だったのでお伝えする!

 

クラブイケハラ デモ艇「kimple 488TF」

昨年末に個人輸入しました。台湾のボートメーカーkimple社488TFです。(アルミボート/16フィート)
本日、1艇のみ小型船舶機構(JCI)の検査が終了しました。
検査時は1人乗船、ボイジャーバッテリーX3個、ガソリン25リッターの状態で
マーキュリーBF60PS/アルミペラ14ピッチでエンジンリミッターがかかり57kmでしたが、
先日、臨時航行及び耐久テスト時には16ピッチでもっと早い感じです。

現在の所、日本に存在するのは2艇だけです。今の所レンタルは予定していませんが購入をお考えの方には試乗艇も
ご用意させて頂きましたのでご連絡頂けると幸いです。(有料)
今回、残りの1艇を販売予定しています。ボートは上の写真とほぼ同じですが日本の検査を受けるためスルハルや座席位置の変更、など各部多少の改造が必要となるためプロトタイプと言う事で値引きを検討しています。
ボート本体、コンソール、ステアリング、ライブウエル、ライブウエル循環ポンプ、オートビルジは標準装備です。
エンジン・セットバック関係、リモコン・メーター関係、シートポスト、エレキモーター、トレーラーなどは別途ご購入ください。
もちろん当社でも扱っております。
全長488 cm
全幅200 cm
定員3名
MAX70PS(試乗艇は60PS)

船体は、台湾のボートメーカーkimple社の488TFだ。

エレキはミンコタのFORTREX80で、エンジンはマーキュリーの60PSだった。

今回は主に走行シーンを動画にしたので、ぜひ見てみてくれ!

 

 

まとめ

今回の池原ダム釣行では、ほとんど魚からの反応は得られなかった。

まあ、片寄った釣りをしているから、こんなことはよくあることだw

しかし、今週は雨の日が多いので、次回は状況が変わっていそうだなと思う。

次回に期待だね~w

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧

YouTubeやってます!

GoProで撮影した4K動画で、池原ダムでのバスフィッシングなどをお届けしています!
チャンネル登録はこちら!