ガジェット

iOS 11.1とwatchOS 4.1がリリースされたので立て続けにアップデートしたら一時間かかったぞコンニャロー!

この記事の所要時間: 38

iOS 11.1とwatchOS 4.1がリリースされた。

毎回時間がかかるので、かなり覚悟して両方立て続けにアップデートしてみた。

iPhone Xの発売もあったので、今回はそれに対応するためという内容も含まれているんだと思うのだが、最近ちょっとソフトウェアアップデートが多すぎだと思いますです、はい。

Appleさん、超面倒くさいっす!!

バグ修正、バグ修正、バグ修正・・・

一発で解決しとけよコンニャロー!!

 

iOS 11.1にアップデート

iOS 11.1では、バグ修正および改善のほかに、70個を超える新しい絵文字が追加されたらしいっ!!

 

要らね~www

 

しかし、iOS 11.0.3からiOS 11.1にアップデートすると、バッテリーの持ちが大幅に改善されるという情報もあるので、とりあえずアップデートしておこう。

まあ、バッテリーの持ちについては正式にアナウンスされているわけでは無いので、改善するかどうかは分からんけどね。

アップデートはいつも通り、設定→一般→ソフトウェアアップデートから出来るぞ。

 

watchOS 4.1にアップデート

ミュージックストリーミングと新しいRadio Appへの対応

watchOS 4.1をアップデートすると、Apple MusicやiCloud Music Libraryの楽曲を聴く時に、Apple Watch Series 3単独でWi-Fi経由で音楽が聴けるようになる。

更に、Apple Watch Series 3のセルラー対応モデルなら、Wi-Fiのない場所でも聴くことが可能だ。
 
また、Apple Watch Series 3では、新しいRadio Appにより、ラジオのライブ視聴も可能だって!

 

要らね~www

 

GymKitへの対応

watchOS 4.1では、より正確な運動データが記録出来るようになった。

なんと、GymKitに対応したスポーツジムなどのエクササイズマシンと、運動中に測定したデータを共有可能となったんだ!

 

要らね~www

 

要らない機能ばっかりだけど、アップデート方法はいつも通りWatchアプリ→一般 →ソフトウェア・アップデートで出来る。

アップデートするための条件もいつも通り、

  • ペアリングされたiPhoneが手元にありWi-Fi接続されている
  • Apple Watchの電池が50%以上ある
  • Apple Watchが充電器に接続されている

といったことが必要なので注意してくれ。

 

まとめ

iOS 11.1とwatchOS 4.1の両方を立て続けにアップデートしたら、一時間かかったぞコンニャロー!!

内訳は、iOS 11.1が20分でWatchOS 4.1が40分だ。

これで快適になるんだから有難いんだけど、もうちょっと何とかして欲しい。

もう少し短い時間でアップデートがサクッと終わるとか、アップデートのスパンを長くとれるようにもう少し完成度の高いものをリリースするとかして欲しいね~。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事

  1. ガジェット

    AppleがiOS 11.0.3をリリースしたぞ~!

    Appleが、iOS 11.0.3をリリースしたぞ~!今回は、iP…

  2. ガジェット

    BeatsXをガッツリ使い込んだのでレビューしていくよ!

    BeatsXを購入してから一ヶ月半ほど経過した。この一ヶ月半の…

  3. ガジェット

    Wi-Fiルーターを買い替えたら最高だったのでオススメする!

    昨日、遠征先から自宅に帰ってきた。今年は、実質5か月ぐらいしか自宅…

ライフログの新着記事

ARCHIVES

  1. スプール

    ZPIのYouTubeチャンネルに動画がアップされているぞ!
  2. ロッド

    せっかくだからGAN CRAFTのロッドについて語るよ!その2
  3. ガジェット

    スマートEXに続きエクスプレス予約でもApple Pay対応!10月下旬から開始…
  4. ビームス 別注

    アークテリクス×ビームス 40th別注 アロー22もアリ
  5. 日常

    WMFのフライパンでステーキを焼いたら激ウマで感動した!
PAGE TOP