• HOME
  • TOP
  • 日常
  • 焼き鳥用にネットで肉を買ったら最高だったので報告する!www

焼き鳥用にネットで肉を買ったら最高だったので報告する!www

この記事の所要時間: 233

最近、焼き鳥の自主制作に凝っている。

切って串に刺して焼くだけだから、調理としてはわりと簡単だしね。

んで、簡単な割にかなり美味しいんだ。

焼き鳥は俺のような料理初心者でも、そこそこの味になるからほんとおすすめだ。

 

多少の不満

しかし、俺の焼き鳥にも多少の不満はある。

プロの焼き鳥屋さんと決定的に違う部分があるのだ。

それは、用意出来る肉の部位の種類だ。

 

うちの近所のスーパーには、モモ肉ぐらいしか置いてないんだよね〜。

せめて鳥皮ぐらい欲しい。

いつもモモ肉の皮から鳥皮串を作ってるんだが、そうするとモモ肉串の方が、めちゃくちゃ淡白になってしまうんだ。

ということで、今回はネットで鳥皮を買ってみることにした。

んで、届いたのでさっそく調理してみたぞ~!

 

調理開始

最初は鳥皮を買って、それを俺が切って串に刺してって考えていた。

しかし、いろいろ鳥皮を買う店を選んでるうちに、もう串に刺してある鳥皮を買えばいいやんかっ!ってなった。

なので、今回の調理はただ焼くだけだw

 

用意した物

今回は、チキンナカタというお店の鳥皮串を、ネット通販で購入してみた。

冷凍のものが多い中、こいつは冷蔵で届けてくれた。

その代わり、賞味期限が5日と短くなっていたが、速攻で食うので問題なしだ。

その他に用意した物は、

と、味付け用の調味料だけだ。

 

焼く

まずは、下味用の塩こしょうをバーッ!って振りかける。

下味用の塩こしょうはいろいろ試してみたんだが、粒の大きいものは脂でほとんど流れ落ちてしまう感じだった。

このチープな味付塩こしょうが粒が細かくて、肉の隙間まで入り込み踏ん張る感じで、下味用には一番良いように感じたぞ。

 

これをグリルで焼く。

タレの串を作る場合は、焼いてる途中でタレを塗ってまた焼くという工程を2~3回繰り返すと良い感じに出来上がる。

塩の串は、焼き終わってから塩を振ればOKだ。

 

完成

良い感じに出来た!

臭みもなく、めちゃくちゃうめえ!

やっぱお店が出せるレベルだわwww

 

まとめ

今回はお試しに鳥皮だけを買ってみたんだが、結果的に焼き鳥はもうこれでいい感じに思えたw

調理も楽だし、毎回これにしようwww

ここのチキンナカタというお店は鳥皮以外にも、ぼんじり、手羽先、つくね、砂肝、レバー、せせりなどもあるんだ。

自宅で、いろいろな部位で焼き鳥とか楽しそう~www

ということで、次はもっと違う部位も買って挑戦してみるぞ〜!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事一覧

YouTubeやってます!

GoProで撮影した4K動画で、池原ダムでのバスフィッシングなどをお届けしています!
チャンネル登録はこちら!