この記事の所要時間: 21

さて、前回の記事のジョインテッドクローはウエイトチューンで釣果アップ!の続きになりますが、今回は実際にジョインテッドクローを使用する時のキモとなる、具体的なウエイトチューン方法を書いていこうと思います。

ジョインテッドクローはウエイトチューンで釣果アップ!ジョインテッドクローはウエイトチューンで釣果アップ!
 S字系ビッグベイトといえばジョインテッドクロー178やジョインテッドクローマグナムが代表的ですが、このジョインテッドクローシリーズは、そのまま使っていては...

沈下速度

ジョインテッドクローのウエイトチューンはどれぐらいの沈下速度に調整するべきか?

これは、『沈下速度を調整する=引いてくるレンジを調整する』と思うと、分かりやすいのではないでしょうか!?

そして、これはあくまで私の場合のウエイトチューン方法ですが、その日にバスがチェイスしてくる水深が、一つの目安になります。

ジョインテッドクローに対してその日のバスが、かなり下の深いところでチェイスしてくる場合はウェイトを足していき、もう少し深いレンジを引いてくることが出来るようにウエイトチューンをします。

また、ジョインテッドクローの直ぐ下で、距離もジョインテッドクローからわりと近い位置でチェイスしてくる場合は正解に近いかもしれません!

逆に全くチェイスが無い場合などは、ウエイトをあえて軽くして、長時間見せるようにしてみたりもします。

重要なのは、その日のチェイスの『バスとルアーの位置関係』っす。

イメージとしては、バスとルアーの距離を縮めていくといった感じです。

そして、春のプリスポーンの時期になると、ちょっと特殊な!?感じで

ウエイトチューンをしていくのですが・・・

それはジョインテッドクローはウエイトチューンで釣果アップ!No.3で、書いていこうと思いますw

まだまだ引っ張りますよ~w

ジョインテッドクローはウエイトチューンで釣果アップ!No.3
さて、今回はジョインテッドクローはウエイトチューンで釣果アップ!No.2からの続きです!春のプリスポーンの時期にジョインテッドクローを使う場合なんですが、私はち...

01 (1)ジョイクロ関係の記事をまとめてみた!
ジョイクロ関係の記事がそこそこ貯まってきたので、ここらで一回まとめてみました。整理して観やすくしちゃいます!俺は基本的に春特化型の釣りをするので、春をイメー...

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いしま~す!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!