この記事の所要時間: 119

 

2017年のAppleスペシャルイベントにて、純正のワイヤレス充電パッド「AirPower」が発表された。

これにより、今後発売されるiPhone、Apple Watch、AirPodsは、全てQi対応モデルとなる。

もちろん、9月22日以前に発売されているApple製品は、Qi対応モデルではないので使用不可だ。

 

AirPower

Apple純正のワイヤレス充電パッド「AirPower」は、2018年に発売される予定だ。

iPhone、Apple Watch、AirPodsを、同時に充電することが出来る。

価格や具体的な発売時期などは、現時点では明らかにされていない。

 

まとめ

これは凄く良いね!

現状では、iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時に充電するためには、3つのコンセントと、USBケーブル、USB電源アダプタが必要だ。

俺の場合、AirPodsはそんなに頻繁に充電する必要が無い環境で使用しているが、iPhoneとApple Watchは絶対に毎日充電しなければならない。

これらが1つにまとめれるというのは、凄く良い!

しかし、このAirPowerを使える環境にしようと思ったら、iPhone、Apple Watch、AirPodsの全てを買い替えなければならないwww

 

うーん・・・

 

 

 

さすがAppleさんやwww

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!