この記事の所要時間: 218

ZPIから待望の新製品が発売されることが決まった。

今回発売が決まった新製品とは「17Z-PRIDE」だ。

あのZ-PRIDEの、2017年モデルだ!

前作から更にスペックアップして、満を持して発売することとなった!

 

17Z-PRIDE

唯一無二のオカッパリ専用リールZ-PRIDEの17年モデル「17Z-PRIDE」が遂に登場します。

絶賛していただいた前Z-PRIDEをベースコンセプトにSHIMANO 16メタニウムMGLをリファインしました。

今回は ギヤ比6.2の巻き物ルアーを得意としたFAST MOVING TUNEも新たに追加され、オカッパリの釣りを更にカバーするリー ルが完成しました。

メインプロモーター関和学が絶賛するオカッパリ最強リールを是非この機会にご注文ください。

 

17Z-PRIDEはオカッパリの為に専用設計されたチューンドリールで、ベイトフィネスから1ozクラスのハードベイトまで対応する多機能リールだ。

17年モデルでは、巻き物に特化したギヤ比6.2と専用オフセットカーボンハンドル93mm、専用マグネットチューンを施した「FAST MOVING TUNE」が追加ラインナップとなった!

 

スペック

では、17Z-PRIDEのスペックを見ていこう。

カラー

カラーだが、17Z-PRIDEはNEWカラーとして「Z-PRIDEチタンシルバー」が加わることになった。

能ある鷹は爪隠す的な感じで、見た目はさりげないが中身は凄い!っていうのが好きな人には、最高のカラーだと思うぞw

その他のカラーは、ガンブルーメタリックとZ-PRIDEゴールドがラインナップすることが決まっている。

ギヤ比

ギヤ比は、右巻きと左巻きそれぞれ、7.4と6.2の二種類だ。

もちろん、全モデルとも3カラーでの発売だ。

ラインキャパシティー

ラインキャパシティーは、フロロカーボン10ポンドが70~75m、フロロカーボン12ポンドが60~65m、フロロカーボン14ポンドが50~55mとなっている。

価格

17Z-PRIDEの価格は、全モデル税抜68,000円となっている。

かなり高額な価格と思えるかもしれないが、リール+チューニングパーツ+専用設計と考えると、お得な価格設定といっても良いだろう。

 

まとめ

17Z-PRIDEは、既に予約受付中だ。

大人気リールだけに、欲しい人は早めの予約をおすすめする!

発売時期は、Z-PRIDEチタンシルバーが11月発売予定で、ガンブルーメタリックとZ-PRIDEゴールドが1月発売予定となっているぞ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!