この記事の所要時間: 332

GoProは、もはやウェアラブルカメラの代表格と言ってもいい存在だろう。

性能、人気、知名度と、どれをとってもトップクラスと言える。

しかし、そんなGoProにも弱点はいくつかあり、その弱点の一つに、暗所での撮影に弱い点が挙げられる。

撮影するシチュエーションによっては、光量が足りずに苦戦することもあるだろう。

だが、「LUME CUBE」というLEDライトがあれば、そんな局面も乗り切れるかもしれないぞ~!

 

LUME CUBE

LUME CUBE Lume Cube デュアルブラック LC-22B

写真は光なくしては成り立たない。 iPhone, Android, GoProによって静止画、動画が、一般の人にとってより身近なものとなった。 しかし、それらのデバイスは暗い環境に弱いのも事実だ。 我々が世界で一番使われているスマートフォンやアクションカメラをプロレベルで使おうとするならば、 世界一コンパクトで、強力で汎用性の高いライティングデバイスが必要になってくる、と考えた。 そして、LUME CUBEが生まれた。

製品の特長・仕様


  • 44MM 角の立方体
  • 重量 105G
  • LED 1500 ルーメン
  • CRI 80-85
  • 750 LUX(1M)
  • IP68(メーカー公表値水深 30M)
  • 底部に 1/4”ねじ穴 *

* 三脚等に直接取り付ける場合、取付け側のネジの長のさによっては最後までねじ込みできず、固定できないことがあります。 その場合はワッシャー等で調整してご使用ください。

  • USB ケーブルを経由しての再充電
  • BLUETOOTH 使用可能
  • ビデオモード 50%の使用で約 2 時間作動
  • GOPRO およびアクションカメラを簡単に搭載
  • 安定的なライトとフラッシュモード
  • カメラとのスレイブ機能
  • 堅牢なボディ
  • スマートフォンのアプリによるリモートコントロール
  • 初のモバイルフォト用オフカメラフラッシュ
  • マルチライトをシンクロおよび同時コントロール
  • クイック充電
  • 色温度 6000K
  • IPHONE、ANDROID に対応
  • ボタンを使用してマニュアル操作も可能

 

GoPro+LUME CUBE

LUME CUBEは、今まで存在していたカメラ向けLEDライトの、常識を覆したといっても良いだろう。

その高性能ぶりは強烈で、特にGoProでの撮影時に使う場合は、

  • GoProと一緒に使うことに適したコンパクトサイズ
  • 防水仕様なのでGoProと同じ環境で使用可能
  • USBケーブルを使いGoProと同じ環境で充電可能
  • スマホのアプリから遠隔操作が可能

といった利点がある、画期的なLEDライトだ。

 

 

ドローン+LUME CUBE

また、コンパクトなLEDライトであるがゆえに、ドローンに取り付けることも出来るんだ。

LUME CUBEアクセサリーの、Lume Cube Drone Mounts for DJI Phantom 4 (White)などを使えば、簡単に取り付け出来る仕様となっている。

ドローンユーザーにとっても、面白いアイテムかもしれないね!

 

 

まとめ

LUME CUBEは、GoProやドローンにとっては画期的なLEDライトだと思うんだ。

今まで不可能だった撮影を、可能にしてくれるかもしれない。

工夫次第で、いろいろな使い方が出来そうだしね!

激アツアイテム「LUME CUBE」を、是非チェックしてみてくれ!

 

 

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いします!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!