この記事の所要時間: 52

iPhone 7 Plusのジェットブラックを使いだして、二ヶ月ちょっと経った。

最初は、ずっと裸で使い続けるつもりだったんだけど、ちょっともう限界を感じてきてしまった。

理由は、まず擦り傷がハンパないw

ジェットブラックに傷が付きやすいことは買う前から分かっていたんだけど、俺が思っていたよりもなかなか凄いぞ~w

このままだと、二年後には中身が見えちゃってそうと思うぐらいの、擦り傷の付き具合だw

そして、その擦り傷よりもひどいのが指紋の付着だ・・・。

最初は指紋なんて拭けばいいじゃんかって思ってたんだけど、そんなレベルではない。

もうね、

 

 

俺のiPhone 7 Plus ジェットブラック、

 

 

チョー汚ねーんだwww

 

 

拭いても拭いても、

 

 

直ぐに、

 

 

ベッタベタになるんだぁぁぁぁあ!!

 

 

というわけで、物凄く不本意ではあるが、ケースに入れて使うことにした。

 

Spigen リキッド・クリスタル

【Spigen】 iPhone7 Plus ケース, リキッド・クリスタル [ クリア 超薄型 超軽量 ] アイフォン 7 プラス用 カバー (iPhone7 Plus, スペース・クリスタル)

まず買ったのが、Spigenのリキッド・クリスタルというケースだ。

このSpigenのリキッド・クリスタルは、小さなブツブツ処理がしてあって、ジェットブラックの大敵「ウォーターマーク」が出ないようになっている。

ジェットブラックを活かすには透明なケースでしょ!と思ってこのケースを選んでみたんだが・・・。

ジェットブラックにモヤがかかるというか、くすんでしまうというか・・・。

ちょっとイメージとは違った。

更に持った感触が、裸の時よりもかなり厚みを感じてしまう。

裸とは全然違う持ち心地で、俺が求めていたものとはかけ離れていた。

 

 

更に、横にメーカーロゴが入っているんだけど、俺にとってこれは邪魔だった。

 

 

メーカーロゴが入っているとカッコイイジャンルのものもあるので、全て無地がいいというわけではない。

釣り具なんかは、カッコイイと思うんだ。

例えばZPIとかね。

しかし、iPhoneケースにメーカーロゴは要らないと思うんだよね・・・。

まあ、このSpigenのリキッド・クリスタルは価格は安いし、決して悪いモノではない。

ただ、俺に合わなかったというだけだ。

 

そして学んだ

このSpigenのリキッド・クリスタルを買ったことで、俺は学んだ。

俺がiPhoneケースに求めている、二つの大切なことがよく分かったんだ。

その二つの大切なことというのは、

  • ケースを付けてもジェットブラックの良さを殺さないこと
  • ケースを付けてもiPhone 7 Plusを裸で持った時と遜色ないぐらいの薄さである

ということだ。

このことをよく踏まえて、次に買ったのがPITAKAのiPhone 7 Plus ケースだ。

 

PITAKA iPhone 7 Plus ケース

PITAKA® iPhone 7 Plus ケース 防弾チョッキ素材 極薄 iPhone7plus ケース 携帯カバー アラミド繊維製 (黒/灰)

今度はあえて、ジェットブラックそのものを見せるという選択肢を捨てて、ジェットブラックによく合いそうなカラーの、PITAKA iPhone 7 Plus ケースを買ってみた。

 

 

これが・・・

 

 

大当りだった!

 

 

チラッと見えるジェットブラックがかなりカッコイイぞ~!

 

 

んで、持ち心地だ。持ち心地がサイコーなんだ。

まるで裸のiPhone 7 Plusを持っているような持ち心地だ。

薄い。とにかく薄いんだ!

 

 

元裸族の俺が言うんだから間違いない!

 

 

更に、メーカーロゴが内側の見えない部分に入っている。

 

 

この会社、かなり分かってるよ。

iPhoneユーザーの気持ちってやつをさ。

普通、自社ロゴはみんなガッツリ入れたくなっちゃうと思うんだ。

でも、iPhoneユーザーの場合、それは求めていないと思う。

 

 

PITAKAという会社、やりおるな~!

 

 

まとめ

PITAKAのiPhone 7 Plus ケースを付けて使いだして、既に三日ほど経っている。

もうこれサイコーだわ!

使ったらみんな感動すると思うよ!!

特に、裸族なんだけどジェットブラックの傷や指紋に耐えられないよ~!という人にオススメだ。

ジェットブラックの良さを引き立てて、更に極薄で、まさに裸族が大喜びするiPhoneケースだと思うぞ~w

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いします!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!