この記事の所要時間: 248

待ちに待ったApple Watch Nike+が届いた!

そして3日間使ってみたので、感動したことを報告しよう!

ちなみに、Apple Watch Nike+はApple Watch Series 2とほとんど変わらない。

違うところは、専用の文字盤と専用のスポーツバンドというところぐらいだ。

なので、ここで言う感動したことは、そのままApple Watch Series 2にあてはまるといっていいだろう!

 

質感に感動!

まずは質感だが、思っていたより良かったぞ~!

G-SHOCKっぽい感じを想像していたんだが、実際は全然違った。

G-SHOCKよりもベルトは柔らかくて、すべすべしている感じで凄く気持ち良い。

本体はサクサク動くし、動き方もヌルヌル動く感じで、かなり出来が良い感じだ!

Apple Watch Nike+はApple Watchの高級ラインではないので、あまり期待はしていなかった。

しかし、それでもそこそこの高級感は出ていて、安っぽさを感じてしまうといったことは無かった。

 

通知関連に感動!

通知を受け取ることに関しては、ピカイチだわコレ。

LINE、メール、メッセージ、電話などのあらゆる通知を、Apple Watch Nike+で受け取ることが出来る。

受け取ったら振動で知らせてくれるので、凄く分かりやすい。

しかも、受け取るだけではなく、Apple Watch Nike+から返信も出来る。

わざわざiPhoneを、ポケットやバッグから出さなくても返信が出来るので、スゲー便利だ!

電話に関しては、Apple Watch Nike+で通話が出来てしまう!

凄くウルトラ警備隊っぽいぞ~w

 

Siri(シリ)に感動!

Apple Watch Nike+でもSiri(シリ)が使えるんだ。

もうこれ、めちゃくちゃ便利。

iPhoneからSiriに出来ることは全部(たぶん)出来る。

例えば、音楽などのコントロールは当たり前で、リマインダーへのメモ書きも、「Hey Siri」で解決する。

道案内だってSiriに頼めば、Apple Watch Nike+の画面に地図が出てくるぞ~!

 

バッテリーの持ちに感動!

バッテリーは思っていたより全然持つ。

ただ腕に付けて日常生活をこなす程度なら、二日間は持ちそうな感じだ。

毎日寝る前に充電出来る環境なら、特にバッテリーの持ちは気にしなくても大丈夫だ。

 

まとめ

今回は、質感、通知、Siri、バッテリーと、Apple Watch Nike+を使って速攻で感動したことを書いてみた。

これにAirPodsが加われば更に出来る事が増えるので、今から楽しみでしょうがない。

また、気付いたことや感動したことがあれば報告する!

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いします!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!