この記事の所要時間: 411

少し前になるが、俺のiPhone 7 PlusにApple IDがロックされたというアナウンスが表示されたんだ。

Apple IDがロック?なんだ?期限切れだから再設定しろ的なやつか!?

そう思ったんだが、調べてみるとiPhone 7 Plusのメールフォルダに、Appleからのメールが入っていた。

 

Appleからのメール

Appleからのメールの内容は、

ご利用のApple IDを使ってiPhone 6からサインインされています。

最近iPhone 6を使ってサインインされておらず、他者が無断でアカウントにアクセスしている可能性が考えられる場合は、Apple IDでパスワードをリセットしてください。

というような感じだった。

まず、俺の身内がiPhone 6からサインインするはずは無いんだよね。

iPhone 6なんて誰も持って無いから・・・。

 

 

これ、ヤバくね!?

 

 

そう思い、慌ててApple IDのパスワード変更を試みた。

 

Apple IDのパスワード変更

しかしここで、大きな壁が俺に立ちはだかった。

Apple IDのパスワードを変更するには、まずApple IDのロックを解除しなければならない。

そのApple IDのロックを解除するには、三つの質問に答えなければならない。

おお!そういえば三つの質問てあったなぁ!なんて思った人は、ほぼアウトだw

俺と同じで、きっと答えられないだろう。

 

三つの質問

俺の設定した三つの質問は、

  • 初めてのペットの名前は?
  • 子供の頃のニックネームは?
  • 子供時代を過ごした町の名前は?

だったようだ。

 

本人だったら割と簡単に答えられそうに思うよね。

しかし俺の場合、

  • 子供の頃のニックネームは?⇒二つ以上あるけどどれだっけ?
  • 子供時代を過ごした町の名前は?⇒二つ以上あるけどどれだっけ?

となったw

 

そうなると、当然正解出来るはずもなく、しまいには、

  • 初めてのペットの名前は?

という質問に対する答えも混乱してきて、

あれ!?

猫の名前と思ってたけど、その前にインコが居たな!!

いや!?

更にその前に金魚が居たわ!!

そうだ!!

初めてのペットは金魚だ!!

 

 

 

金魚の名前、なんだっけwww

 

 

 

となり、もはや完全に迷宮入りだ。

 

更にこの答えは、ひらがな、カタカナ、漢字の、どれで登録したかも当てなければならない。

金魚の名前だから・・・

 

 

きんちゃん・・・

 

 

キンちゃん・・・

 

 

金ちゃん・・・

 

 

 

欽ちゃん?

 

 

こうして、晴れて全問不正解となった。

 

救世主

Appleサポートに泣きながら電話をすると、優しいお兄さんが助けてくれた。

事情を話すと、「明日、Apple IDのロックを解除出来るメールを送るから大丈夫だから!」と、言ってくれた。

翌日に来たAppleからの救済メールで、Apple IDのロックを解除してパスワードを変更することもでき、なんとか事なきを得た。

Appleサポートのお兄さん、ありがとう!!

 

まとめ

セキュリティ対策をしっかりしていない場合、いざという時に困ることがある。

今回のことをきっかけに、俺は大幅に見直すことにした。

Apple IDに関しては、今は2ファクタ認証というものもある。

こういうものを上手く使い、セキュリティ対策をしっかりして、いざという時に困らないようにしておこう!

ちなみに三つの質問の答えだが、当然Appleサポートでも教えてはくれない。

俺の設定した質問の答えは、もう誰も分からない状態だ。

もはや、徳川埋蔵金を探せ!レベルの難問だw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!