この記事の所要時間: 228

俺、AirPodsを買うことにしたんだ。

AirPods以外にも選択肢はあったけど、やはり操作性(Siri)を捨てきれなかった。

他のヘッドホンもいろいろ物色してみたりもしたけど、やはり操作性に関しては、Apple純正のAirPodsにはかなわないといった感じがした。

 

ワイヤレスを選ぶ理由

しかし、ここでわざわざワイヤレスヘッドホンを選択しなくてもいいんじゃないの?

音質のことを考えたら有線だろ!と思う読者もいるかも知れない。

そもそも、俺は何故ワイヤレスのヘッドホンが欲しいのか。

やはりそれは、充電とヘッドホンの使用を同時に出来ることが一番の理由だろう。

 

充電とヘッドホンの使用

まず、iPhone 7 Plusを使っていると、充電をしたいと、ヘッドホンを使いたいが重なる時が、今の俺の生活の中にはそこそこある。

しかし、iPhone 7 Plusを買っただけの状態だと、これを両方同時にこなすことは出来ない。

この問題を解決しようと思うと、

  • サードパーティ製のパーツを買う。
  • AirPodsを買う。

の、二つの選択肢が思い浮かぶ。

サードパーティ製のパーツは結構出ていて、簡単に手に入れることが出来る。

 

それぞれの利点と欠点

ではここで、その二つの選択肢の利点と欠点を比べて、俺がAirPodsを買うに至った経緯を話そう。

まず、サードパーティ製のパーツを買うという選択肢の利点は、

  • 安く解決することが出来る。

というのが大きいと思う。

そして欠点は、

  • 荷物が一つ増えて忘れそう。
  • 荷物が一つ増えて失くしそう。
  • 荷物が一つ増える。
  • 荷物が一つ増えるようだ。

など、いくつかある。

 

一方、AirPodsを買うという選択肢の利点は、

  • わーい!

そして欠点は、

  • なーい!

よって、AirPodsを買うとなった。

 

6週間待ち

しかし、AirPodsはいまだに6週間待ちになったままだった。

とりあえず買ってはみたものの、出荷日が2月11日という恐ろしく先のことで、なんかモヤモヤした気持ちになったw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!