この記事の所要時間: 459

GoPro HERO5 BLACKは、ハウジング無しで10m防水仕様になっている。

しかし、ダイビングなどでそれ以上の水深でGoPro HERO5 BLACKを使う場合もあるだろう。

その場合は、ダイブハウジングを使うことになる。

また、水の色に合わせてダイブフィルタを使い分けるといいだろう。

 

ダイブハウジング for HERO5 BLACK

苛酷な環境下でのアクティビティや、深い水中でのダイビングは、HERO5 Black と Super Suit で万全です。付属の防水バックドアが、水深 60 m (196 ft) までしっかり保護。ホコリや、砂利、泥や小石などからも守ります。平面ガラス レンズは水中、陸上を問わず、最高の画像鮮明度を実現します。

・苛酷なアウトドア環境や深い水中でのダイビングの際に、HERO5 Black を完璧に保護します
・水深 60 m (196 ft) までの防水性能
・Includes two Waterproof Backdoors which can be used with Floaty(※1)
・優れたオーディオ録音に適した、スケルトン バックドアが 1 個付属(※2)
・HERO5 Black のカバー レンズは、カメラをハウジングに挿入する前に取り除いてください
・ハウジングの平面ガラス レンズは水中、水上を問わず、最高の画像鮮明度を実現します

※1 別売り。
※2 防水バックドアを装着した場合のオーディオの録音と比較。スケルトン バックドアは、水中での撮影には使用しないでください。

品番: AADIV-001
JAN: 4936080892708

¥6,000(税抜)

出典:タジマモーターコーポレーション

ダイブハウジングは、ダイビング時の撮影には必須アイテムだ。

 

ブルーウォーターダイブフィルタ

HERO5 Black の Super Suit ハウジングでの使用を想定してデザインされました。ブルーウォーターダイブフィルタは、5m ~ 21m (15ft ~ 70ft) までの水中での撮影中に色を補正します。 赤色は水の青い色に最適です。フィルターの装着はワンタッチでツール要らず。傷に強く、光学グレードのガラス製レンズは鮮明な画像の撮影に威力を発揮します。マイクロファイバーのバッグと流れ止めコードが付属します。
・5m ~ 21m (15ft ~ 70ft) までの青い水の中での撮影中に色を補正します
・傷つきにくい光学等級のガラス製で画像の鮮明さを最適化
・ツールなしで簡単に取り付け可能
・流れ止めコードとマイクロファイバー製バッグが付属、ストレージやレンズのクリーニングに便利
・Super Suit (HERO5 Black 用の総合保護 + ダイブハウジング) と合わせて使用

品番: AAHDR-001
JAN: 4936080892807

¥6,000(税抜)

出典:タジマモーターコーポレーション

ブルーウォーターダイブフィルタは、簡単にいうと青い水の色で使うのに適しているダイブフィルタだ。

 

グリーンウォーターダイブフィルタ

HERO5 Black の Super Suit ハウジングでの使用を想定してデザインされました。グリーンウォーターダイブフィルタは、5m ~ 21m (15ft ~ 70ft) までの水中での撮影中に色を補正します。このマゼンタ カラーは藻類で緑色になった淡水湖や貯水池、海水での使用に最適です。フィルターの装着はワンタッチでツール要らず。傷に強く、光学グレードのガラス製レンズは鮮明な画像の撮影に威力を発揮します。マイクロファイバーのバッグと流れ止めコードが付属します。
・5m ~ 21m (15ft ~ 70ft) までの緑色の水の中での撮影中に色を補正します
・傷つきにくい光学等級のガラス製で画像の鮮明さを最適化
・ツールなしで簡単に取り付け可能
・流れ止めコードとマイクロファイバー製バッグが付属、ストレージやレンズのクリーニングに便利
・Super Suit (HERO5 Black 用の総合保護 + ダイブハウジング) と合わせて使用

品番: AAHDM-001
JAN: 4936080892791

¥6,000(税抜)

出典:タジマモーターコーポレーション

こちらのグリーンウォーターダイブフィルタは、緑っぽい水の色で使う場合に適しているダイブフィルタだ。

 

まとめ

このアクセサリーはどれも、通常の素潜り程度では必要ではない。

やはり、ガッツリとダイビングをする時に必要になってくるアクセサリーだ。

ようするに、正月休みは海外でダイビング三昧だぜ~♪うえいうえいうえい!っていう、

 

 

お金持ち専用アクセサリーだw

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!