この記事の所要時間: 23

 

ベンパーカーマグナムスプーンの話題性が凄くて、その影に隠れてしまっている感がある、ちょっと残念!?なルアーがあります。

しかし、こちらのルアーもなかなか凄いみたいですよ!

そのルアーは、『SAVAGE GEAR 3D Line Thru Trout』です。

これは、本物のトラウトから3Dスキャナーで型取りした、めちゃくちゃリアルなアメリカ産のスイムベイトなんです。

サイズは6インチと8インチと12インチがあり、さらにフローティング、スローシンキング、モデレートシンキングの3タイプあるみたいです。

デッドスティッキング用

で、今回は8インチのフローティングを買ってみました。

使い道は、デッドスティッキング用です。

ここ数年、初冬の池原ダムでデッドスティッキングでの表層の釣りが、にわかなブームになっています。

今回は、それ用に買ってみました。

8インチなら重さは3オンス程度なので、ジョインテッドクローマグナム用のタックルでそのまま投げることが出来るんで、面倒くさくなくて良いじゃん!と思い、ポチってみたんです。

で、いざ届くと、思っていたより小さい・・・

なんというか、ボリュームが無い・・・

ハドルトラウト8インチと比べるとこんな感じ・・・

 

 

 

 

んー、やっぱ12インチもいっとこw

ビッグベイトの世界では、デカイは正義です!w

それと、コレ見てください!

 

 

 

 

せっかくヒレが曲がらないように作ってあるパッケージが台無しですw

やっぱアメリカは凄いっす!w

きっとこのルアーは他には無い独特な動きでバスを誘ってくれるんじゃないかと思い、ワクワクしていますw

アメリカさん・・・

頼むからちゃんと検品してw

 

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いしま~す!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!