この記事の所要時間: 151

pa5

なんか昨日書いた記事のアクセス数が、予想外に凄いことになっていてビックリっすw

みんな、パチンコやパチスロが好きなんかなぁ!?w

昨日のアクセス数に気を良くしたので、今日はパチンコの話を書いちゃいますねw

 

凄い釘に巡りあった

俺は今週、凄い釘に巡りあいました。

凄いといっても、悪い方にねw

某所某店の牙狼魔戒ノ花なんですが、過去最悪の電横釘っすw

もうね、店が警察に怒られちゃうよっていうレベルw

それでも等価交換で、なおかつベース(千円あたりの回転率)が高かったから、何とか打ち切ることが出来ました。

 

問題の釘

一般的な電横の釘の調整は、概ねこんな感じ。写真には、電横の釘が分かりやすいように目印を付けてあります!

 

pa3

 

 

 

で、問題の電横の釘がコレ!ここまでくると、えげつない。

 

 

 

pa10

 

フル攻略でも1ラウンド平均125個前後の玉しか取れないからねw

フル攻略じゃなかったら恐ろしいことになるよ~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

パチンコを上手に打つには・・・

パチンコを上手に打つには、OUT玉(出てくる玉)周りの釘を見ておおよそのOUT玉を予想して、ベースと相談してみてイケるかどうかを判断し、最終的にその台を打つかどうかを決めるって感じなんだけど、ベースだけ気にしてOUT玉周りの釘を見てない人も多いっす。

パチンコはINとOUTの差勝ち負けになるんだから、OUT玉周りの釘もちゃんと見ないと死んじゃうおw

遊びでも仕事でも、損するお金は一緒だからちゃんとOUT玉周りの釘も見た方が良いよ~!

あんまり詳しく書いちゃうとパチンコブログみたいになっちゃうから、ざっと書いていきますねw

パチンコは、OUT玉周りの釘も大事だよ~!ってお話しでした!

あとみんな、パチンコやパチスロは程々に楽しむ程度にね~w


モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いしま~す!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!