この記事の所要時間: 28

GoPro HERO Sessionが、我が家にやってきました!

うん、なかなか良いですよ!悪くない!

GoPro HERO5が出そうですが、ここであえてのGoPro HERO Sessionですw

GoPro HERO Sessionは、GoProの中では低価格で、それでいてそこそこ高性能なので、サブ機にもってこいです!

俺も、2台目にGoPro HERO Sessionを選びました!

 

GoPro HERO Session

session1

GoPro HERO Sessionの価格は、税抜き28500円です。

この価格でこの性能は、アリですね~!

GoPro HERO Sessionにマイナーチェンジ後は、品番がCHDHS-102-jp2になっています。

いつの間にか、GoPro HERO Sessionだった。
いつの間にか、GoPro HERO4 Sessionがマイナーチェンジされていました。マイナーチェンジされ、GoPro HERO Sessionとなっていました。調べてみると、今年の4月22日から...

開封前はこんな感じ

session2

いつもの、ディスプレイ用みたいな箱に入っています。

無駄に金掛かってそうですw

 

開封後はこんな感じ

session4

箱の中身はこんな感じです。

この中から使うものは、GoPro HERO Session本体、スタンダードフレーム、サムスクリュー、USBケーブルぐらいっすかね。

ちなみに、写真右下のパーツがNEWコンパクトバックルで、今回のマイナーチェンジ後に、新しく採用されたパーツです。

 

GoPro HERO Session+ヘッドストラップ

session5

GoPro HERO Sessionは、とりあえずヘッドストラップに付けて使ってみようと思います。

GoPro HERO4 Silverでは、むちうちになりそうwと思いましたが、GoPro HERO Sessionだとあまり重さを感じなく、なかなか良い感じです!

ちなみに、バッテリーはほぼ空の状態で届きましたので、早速充電してみました。

フル充電まで、約2時間ほどでした。

撮影する時は、この辺のことも頭に入れておくと良いかもしれませんね!

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いしま~す!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!