この記事の所要時間: 233

AWOPB-001_newlife2

GoProの新しいアクセサリー、Seekerが出ました。

SeekerはGoPro社が出したカメラバッグで、価格は定価18,800円です。

なかなかの価格ですw

 

Seeker

GoPro Seeker

特長とスペック
軽量、耐候性設計
寸法:19インチ(483mm) × 9.5インチ(241mm) × 5インチ(127mm)
容量16リットル
最大5台分のGoProカメラ用コンパートメント
複数のバッテリー、microSDカードを収納
水分補給対応型:最大2リットルのブラダーを収納可能
チェストマウント、ショルダーマウント一体型
肩越しショット用のシステム(別売の3-Wayを使用)により第三者視点の撮影が可能

ハイドレーション システムに対応し、耐候性の高いスポーツパック、Seeker なら、1 日に必要なすべ てを収納できます。その汎用性の高い 16L デザインは、あらゆるギアに十分なスペースだけでなく、 最大 5 台の GoPro カメラを携帯するコンパートメントを提供します。GoPro をパックそのものに簡 単に取り付けることができる、チェストおよびショルダー マウントを内蔵しています。シーカーは、アクテ ィブな GoPro ユーザーやアウトドア愛好家にとって、究極の軽量パック ソリューションです。

スッペックとしては、なかなか詰め込んできたな~といった感じです。

もうコレ、GoProで食ってる人用のバックじゃね!?といった感じすらしますw

 

PVは参考になる

俺は、まあまあGoPro好きなんです。

そんな俺でも、このGoProのSeekerというバックは、GoPro色が強すぎて、逆にあまり魅力的には感じませんでしたw

しかし、PVを観るとマウントの固定方法なんかは、いろいろ参考になりそうなところもありました。

他のバックパックなどにも、3-Wayというアクセサリーの固定方法なんかは、応用することができるかもしれないな~と思いました。

 

 

価格設定が強気過ぎる気がするw

しかし、GoProはアクセサリーの価格設定が、相変わらず強気ですよね~w

今回のSeekerも、かなり強気の価格設定だと思いますわ。

もう少し価格設定を低めにして売れば、バンバン売れそうな気がするんですが・・・

大きなお世話といったところでしょうか!?

俺ならこのSeekerは買わないで、アークテリクスのアロー22を買っちゃいますねw

アークテリクスのリュック『アロー22』で白飯3杯はイケる!
 去年、アークテリクスのリュック『アロー22』を買いました。池原ダムで二日以上泊りで釣りをする場合、桟橋に係留したボートと、駐車場に停めた車の間を、タック...

モリタクブログplusのFacebookページに
いいね!お願いしま~す!

Twitter でモリタクをフォローしちゃおう!