スイムベイト

公開日:2014.10.21 / 更新日:2017.10.22

マグナムスプーンのフックシステムを考える

この記事の所要時間: 143

20140806_1194086

アメリカで大流行し、日本でも流行り始めたマグナムスプーン。

ここで、このマグナムスプーンのフックシステムを考えてみたいと思います!

このマグナムスプーンですが、巷ではアラバマリグに続く凄いルアーと言われ始めているようですね!

既に私の先輩や友人も、このマグナムスプーンでロクマルをやっつけています。

とりあえず初物には乗っとかないと損なので、私も手に入れておきました。

しかし、このマグナムスプーンはそのまま使うと、根掛かりをしてしまう可能性がとても高いようです。

そりゃそうですよね、ゴツいトリプルフックが付いてるんですからねw

マグナムスプーンの最適なフックシステムとは!?

琵琶湖の南湖のように根掛かりする相手がウィードなら回収出来る可能性は高いと思うんですが、池原ダムの水中立ち木になると回収出来る可能性は絶望的です。

マグナムスプーンは一個3000円以上しますから、ロストしてしまったら結構ショックですよね・・・

そこで根掛かりを軽減して、なおかつフッキング率を落とさないような、マグナムスプーンのフックシステムを考える必要があります。

とりあえずオーソドックスなところで、最初からマグナムスプーンに付いてるトリプルフックをシングルフックに変更して、フロント部にシングルのアシストフックを付けてみるか、もしくは単純に最初から付いてるトリプルフックを、小さいトリプルフックに変えてみようと思います。

ルアーがでかいのでなんとなく心許ないと感じますが、実際に釣りに行って試してみて、イマイチならまた試行錯誤してみようと思いま~す!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

Twitter でモリタクをフォローしよう!

関連記事

  1. スイムベイト

    ハドルトラウト10inが俺に経済的ダメージを与えようとしてくる

    ハドルトラウト10inが、いよいよ発売されましたね。この、10…

  2. スイムベイト

    マグナムスプーンのアシストフックを比較してみる

    マグナムスプーンのフックを、ジギング用のアシストフックに交換してみ…

  3. スイムベイト

    マグナムスプーンを投げるタックルを考える

    さて、マグナムスプーンを投げるのにはどんなタックルが良いのでしょうか︎…

  4. スイムベイト

    ハドルトラウト8in用タックルセッティング

    この間、TwitterのDMで「ハドルトラウト8inを使う場合のタ…

  5. スイムベイト

    デビルスイマーの使い方「タックル編」

    前回の記事で、デビルスイマーを使う時は、食わせを意識した使い方をすると…

  6. スイムベイト

    シグナルからマグナムスプーンを超えたモンスタースプーン「モンスターフラッシャー」発売!!

    シグナルから新製品「モンスターフラッシャー」が発売されました!…

フィッシングの新着記事

ARCHIVES

  1. GoPro 使い方

    最新GoProアプリの使い方を徹底解説!「GoPro (formerly Cap…
  2. ベイトフィネス

    コレさえあれば大丈夫!史上最強のベイトフィネスタックル!?
  3. 旅行

    【CRアラジンディスティニー】プライドを賭けた大阪遠征 後編
  4. スイムベイト

    マグナムスプーンのアシストフックを比較してみる
  5. アパレル

    【ZPI 】NEWロゴキャップがまもなく発売されるようだぞ!!
PAGE TOP